飲食店情報

2017年4月 4日 (火)

くら寿司

噂の「くら寿司」に行ってきました。

土曜の夜に行ったら、すでに飽和状態で無理。

なので次の日にケータイ予約で行ったらすんなりでした。
店頭で予約したら2~3時間待ち・・・。
帰り際に100組以上待ちというのを店員が言ってるのを聞いてびっくりしました。

なんとなく「はま寿司」に近い感じ。

醤油皿がないのは「スシロー」と同じ。

一応、無添加を掲げています。

食べ終わったお皿をガチャコインのように入れていき、5枚入れるとゲームスタート。
当たればガチャから景品がもらえます。
このときは名探偵コナンのグッズ。
しかし、このゲームの当たる確率が低すぎる。
結局5回ゲームをして、1回しか当たりませんでした。
しかも景品はシール一枚。。。

これなら「マルトイチ寿司」のゲーム景品のフライドポテトの方が嬉しい。

寿司自体は、全部さび抜き。
ワサビはすりおろしたものが、テーブルにセットされています。
「スシロー」も全皿さび抜きだけど、ワサビは小袋のいかにもなワサビなので、
このワサビだけでも「くら寿司」の方がちょっと上。

あとサイドメニューのジュースやコーヒーなんかも他より美味しかったりします。

ただ寿司自体は、「すし江戸」「一丸鮨」「すの家」の方が美味しいかなあ。

当分の間は、混みそうなので、次回行くのはかなり先になりそうです。

行くならケータイ登録して、そこから予約が必須です。

シャリコーラとシャリカレーとか気になるメニューもあるので、次回頼みたいです。
担担麺も食べたけど、ノーコメント。明らかに「創香」に行きたくなりました。

2017年2月 9日 (木)

二球の日

2月9日

二球の日


ということで、今日から4日間、超濃厚豚骨鶏白湯スープの「2代目海老そば改」1本でいくようです。

今、さっそく食べてきました。

二球オープンの日にも外で並んで待ちましたが、その時以来です。
なんだか、懐かしい。

11時前ですでに11人並んでいました。

私の後ろにも続々と列が。

食べた感想は、商品名通りの濃厚さ、これは知らなかったが極細麵、どでかいチャーシュー、海苔の上に香ばしい小エビがたっぷり。

これは、こってりラーメンが好きな人にはとてもいいと思います。

私にはちょっと、こってり過ぎるかなと感じました。

味も濃いめですし、通常メニューの海老そばや煮干しの方が好みです。

麺も太麺ですし。

今回の限定メニューのお値段は850円。

まあ、スープにコストがかかっているのでしょう。

それにしてもさすが二球。

平日の11時にも行列ができるとは。

それと、3月10日は有名店「山頭火」の日ですが、

その1か月と1日前が2月9日で二球の日。

もしかしたら、二球は山頭火を意識しているのか。

それはそれで後付けだとしてもスゴイ。

山頭火よりも一歩でもリードしようという意気込みを感じる二球。

今後も楽しみです。

2016年9月 5日 (月)

マンノジョウ

川尻のお休み通りにできたクレープのカフェ「マンノジョウ」に行ってきました!!

マンノジョウってどういう意味だろう。

でも、すごくいいお店です。

メニューを見ると、決して安くはありませんが、素晴らしい店内&外観です。

天王のワッフルカフェサインと同じ会社なので、サインまで行かなくても似たような雰囲気が楽しめます。

これからますますお休み通りが賑わうことを願います。

2016年9月 3日 (土)

飲食店

ここ最近、飲食店が続々とOPENしてますね。

一番気になるのが、「マンノジョウ」です。

川尻お休み通りにある、以前はガーデンなんとかだった跡地。

素晴らしく趣のある店舗で、まったりクレープリーでもいただきたい。

それにしてもサイングループの勢いがすごい。

2015年12月24日 (木)

絶対にうまい和食居酒屋さん

オープンは、来年の春先くらいになると思いますが、
美味しい和食のお店が秋田市のあの人気エリアにオープンします!!

おそらく、オープンしてすぐに繁盛店になるだろうと私は予想しています。

創香が現在、食べログで3.55の評価点をいただいているわけですが、
間違いなく、この和食居酒屋もすぐに3.50を超えるでしょう。

詳細はまだブログでは言えませんが、ご興味がある方は、是非、直接
川上まで。

春が待ち遠しいです。

久しぶりに創香

夏にオープンした、友達のお店「創香」は半年もせずに、
「食べログ×秋田×中華料理」で、トップ3に入りました!!
このままいけば、1位になるのも夢ではないところまできています。
当院のお客さんも、オープン以来、たくさんの方が足を運んでくださったようで、ありがたいです。

先日、久しぶりにその創香に食べに行ってきました。
もちろん夜です。
ランチもいいですが、やはり創香は夜です!!
なんといっても、夜しか食べられないメニューの中に、美味いものがたくさんあるので行かない手はないわけです。

さて、今回は、同業者の友達と、元某有名カラオケ店の支配人をやってた方の3人でお邪魔しました。

この日は3人ともアルコールを飲まずに、食べ専門でした。
オーダーはすべて、私が担当。
2人の好みとかを聞きながら、美味いものを振る舞います。
もちろん料理は、奇才・草皆シェフ。

結果から言うと、最高の食事会でした。
まず私を含め、3人ともウマいウマイの連発。
こうすれば美味くなるとか、料理の組み立てとかを、2人に披露。
2人のリアクションがいいので、こちらも調子良くし、食欲はどんどん増します。

それではここで、創香のおすすめメニューを発表したいと思います。
今回は辛い物がそれほど得意ではないという方向け。

まずは、水餃子!!
このソース最高です。

そして、焼き餃子!!
こちらも美味い。

さらに、豚肉細切りとセリの炒め物
これは黒板メニューなので、期間限定だと思われるのですが、
ぜひ、今のうちに1度は食べてほしいです。
チンジャオロースみたいな感じなのですが食材がタケノコ以外は違うという一品。
シェフのセンスを感じます。

あと、海老チリもうまい。
プリプリした海老に溶き卵を絡めたふんわりチリソース。
子供でも食べれる味付けです。

豚肉薄切りとキュウリのガーリックソースもうまいです。
キュウリって薄切りにするとこんなに良い食材になるんだと思わせてくれる一品。

で、ラストは麻婆豆腐
これは辛さが普通の方をチョイス。
これに、自家製ラー油をかけると、美味さが3割増しになります。
是非お試しください。

もちろん辛いのが大好きな方には、
陳麻婆豆腐から揚げ、新メニューのスペアリブもあります。


9度目か10度目の来店でしたが、
今回が一番良かったです。

同じ料理でも、前よりさらに美味しくなってる感じがしました。
これは人気が出るわけだ。

お会計も一人3000円ちょっとという安さ。

年明けにも行こうと思います。


PS:もやし炒め・大エビの殻つき炒め・担担麺・チャーハン・あんかけ焼きそば・よだれ鳥なども最高にウマイので是非!!


2015年11月 9日 (月)

創香パーティー

昨日18時から創香でお食事会があり、行ってきました。

集まったメンバーは全部で6人。
それに創香のオーナー夫婦を入れて、計8人。
みんなで話をするには、これくらいの人数が丁度いいですね。

集まったメンバーの職業も面白いくらいにバラバラで、
新聞記者・釣り雑誌編集長・一級建築士・住職・高校の先生・整体師・料理人でした。

あ、すいません。
画像は今回ありません。
撮ってる暇がなかったもので・・・。

料理の方は、
普段お店では出さない料理が半分くらい出ました。
辛いのもあり、辛くないのもありでバリエーションの豊富さに驚きました。

中でも「だだみ」をつかった前菜や、マグロのお刺身に特製ソースをディップしたものとか、
は最初に出たので覚えています。(途中の記憶があやふや)
こういう生の海鮮モノをしっかりと四川風にアレンジするあたりはさすが。
というかこういう創作料理こそが、このお店の神髄なような気がします。

料理は、
四川風から揚げ
陳麻婆豆腐
大エビの炒め物
豚肉とセリの炒め物
ホイコーロー
などなど。

お酒の方も、
生ビール
特製レモンチュロ
白ワイン
上海ハイボール
紹興酒トニック
などを。

ちなみに陳麻婆豆腐に関する豆知識ですが、
これは、肌のあまり綺麗ではない(麻)、
陳という(陳)、
お婆さんが(婆)
最初に作ったから
陳麻婆豆腐だと言うんだそうです。

まあ僕は陳おばあさんが作ったところまでは知っていましたが、
麻の意味までは知りませんでした。

これを知っていたら、あなたも間違いなく四川通!!

もう創香がオープンして3か月半も経っていることに
時間のはやさを感じる秋の夜長でした。

というか、18時から始まって、気づくと深夜0時。
その後、外で立ち話して、帰宅が1時・・・。
楽しい時間は本当にはやく過ぎますね。

みなさんも是非、創香でいろいろな創作料理を楽しんでください。

2015年11月 7日 (土)

創香

山王の四川料理のお店「創香」がいつの間にか、大人気店になっていて嬉しい限りです。

おそらく、これからさらに新たなメニューに取り組んでいくと思われるので、よろしくお願いします。

明日、創香はお休みですが、
草皆シェフからお招きがあったので、久しぶりに食べてきます。
どんな料理が出るのか今から楽しみ。

ちなみに創香の事前予約や特別なコース料理などのご相談は、
当院でも承っております(笑)。

今までに何度かお願いされましたが、
どの方にも大好評です。


明日の料理の画像は、あとでブログにUPしますので、
お楽しみに。






2015年9月11日 (金)

久しぶりの創香

台風が近づいてくる中、昨日は創香に行ってきました。

そういえば、初めて創香の夜営業に行ったときも雨だったなあ。
そのときは、まだオープンしたてだったので、お客さんはほとんどいませんでした。

そこにきて、昨日は満席まではいかないまでも活気がありました。
まあ、僕が行った20時前には、満席状態だったらしいですが。

さすが魁新聞、さすがタウン情報ですね。

さて、今日は、通常のメニューにはないものを中心に頼んでみました。

まずは四川風冷奴。
これはやや硬めの木綿豆腐に甘辛の胡麻味噌とキュウリが添えられてる、前菜にもってこいの一皿。味噌が美味しいです!ビールにも合います!

で、次は、最近作ったという、ローストビーフ。
ローストビーフはシェフの短期間ビューホテル時代に得た技術に、中華らしいオリジナル黒酢ソースをかけたもの。
しっかりと四川特有の香りを入れてあるあたりはさすが。
これからも料理のカテゴリーを超えた創作料理をお願いしますよ、オーナシェフさん。

変わったメニューのラストは、よだれ鳥の蒸しもの。
これ美味しいですよ。
予想以上に美味しいから、夢中になって食べてしまいました。

この三品のおかげでいい感じに前菜を楽しめました。

その後は、焼き餃子と水餃子とチャーハン。

もうこれだけでお腹いっぱいです。

あ、また大エビの殻つき炒め頼むの忘れた。
毎回、頼もう頼もうと思ってるのに、つい忘れてしまう。

次回は、もう大エビのから頼んじゃおうっと。

2015年9月10日 (木)

久しぶりに創香

9月5日(土)の魁新聞に『創香』の記事が掲載されましたが、その反響がものすごかったようです。

その日のランチ営業で、お手製の食材(ゴマとかラー油とかかな?)が切れるくらいお客さんがひっきりなしだったみたい。
(18~20席のお店に、ランチだけでウン十人来たとのこと。)

今日の夜に久しぶりに食べに行くので楽しみです。
もちろんかなり前に予約済み。


なんでも最近、ローストビーフを作ったとかで、もしこれがホテルとかのローストビーフよりも美味しくて安かったりしたら、最高ですね。

それと、ここだけの話、真鯛の四川風アクアパッツアなるものも、事前予約があればご提供可能だそうです。
これは、前にフェイスブックで試作品の画像を見ましたが、かなり美味しそうでした。


今日は、少しだけ隠しメニュー的なのを攻めてみようかと思います。
四川風の冷奴とか。

まあ、いつもスタメンの水餃子と焼き餃子は絶対外せない。
女子バレーで言えば、長岡と古賀ですね。
プロ野球で言えば、山田(ヤクルト)と柳田(ソフトバンク)ですね。
U-18のピッチャーで言えば、上野と佐藤(せな)ですね。
昔のF1で言えば、アイルトン・セナとアラン・プロストですね。

まさかのセナつながり。


みなさんも創香に行く際は是非ご予約を。
そして、担担麺だけではなく、それ以外の料理も楽しんでほしいです。

宴会で利用したい、大事な飲み会で使いたい、貸切で使いたいなどの御用命は、当院のお客様であれば、予約代行いたしますよ!!

実際、今までに2件ほど、予約代行しましたし。


それでは、今日はガッツリ食べてきます。