休日

2017年9月11日 (月)

再び釣り

先週、10年ぶりくらいにやってみた釣りでしたが、またやりたくなったので行ってきました!

今回は竿を二本使用して子供たちにもある程度教えながらやりました。

エサも冷凍の赤アミを使い、食いつきが良くなる粉状の餌を混ぜたり、針をやや小さめの5号にしてみたり、自分で釣れそうだと思う方法を模索しながらやりました。

今回一番釣ったのは長女でした。

おそらく5~6匹は釣ったことでしょう。

私も負けじと4~5匹釣り、次女も1~2匹は釣っていました。

魚の種類もアジだけではなくサバとかイワシも釣れました。

ビックリしたのは、隣で釣っていた方が、超巨大の魚を釣ったことです。

残念ながら網がなかったので、糸を切られて逃げられてしまいましたが、あとちょっとで釣り上げれたはず。

何の魚かわからなかったけど、サイズはおそらく50センチオーバー。

かなりデカい魚でした。

あれは夢に出てきてもおかしくない。

今年はあと何回行けるか。

さすがに寒い時には無理なので、秋晴れの日にでも行きたいものです。

2017年9月 4日 (月)

久しぶりの釣り

なんかわからないけど、急にやりたくなったので釣りをしてきました。

まあ、釣りといってもセリオンのところでのサビキ釣りですけど。

子供が生まれてからはおそらく初。

子供たちにとっても釣り自体、駅裏の回転寿司の中にある釣り堀でやったくらい。

あとは3DSの「どうぶつの森」の中の釣りゲーム。

そのゲームのおかげか、知識だけは割とある。


とりあえず、上州屋でえさなどを調達し、いざ出陣。

ちょっと風が強い。

けど、釣り人はかなりいます。

約10年ぶりくらい?だったけど、そこそこ手際よく竿の準備。

とりあえず、一投。

なんとなくアタリがあったように感じたけど、来ず、餌追加。

そして、2投目を投げ入れ、竿を長女に渡した瞬間でした。

釣れました!!

元気のいい小アジです。

続いて3投目では、割とサイズのあるアジが釣れました。

多分15センチ以上はあると思われます。

お、やはり今日は釣れるぞ!


その後、15分後くらいに今度は次女と一緒に竿を持ってた時に来ました!

こちらも小さめのアジ。


結果的にはこの3匹でしたが、子供たちがそれぞれ1度は釣れたので良かった良かった。

すでに9月の風は冷たいものでしたが、チャンスがあれば今年もう一度くらいはやりたいものです。

2017年8月21日 (月)

ワンピース

子供たちの夏休みもあとわずか。

ザブーンの特設スライダーかふるさと村のワンピース×チームラボで悩み、ワンピースへ。

グランドラインを越えて、ワンピースを目指します。

まずは、横手といえば、フレンドール。

ということで、お昼に合わせてフレンドールへ。

昔は、ここのメロンパンを2個くらい平気で食べれたけど、いまだと1個でちょうどいい。

ワンピース展に関しては、TDKの歴史みらいミュージアムに行ったことがある人からしたらちょっとぼったくり感があるけど、そこそこ楽しい感じ。

名シーンとかをスクリーンで流せばいいのになあと思いました。

そして、それを見ながら、ワンピースにちなんだ食べ物や飲み物なんかがあればもっといいなあ。

サンジ特製○○とか、ゴムゴムの実とか。

その後、ふるさと村の手作りコーナーに行くと、いつになくたくさんの人が!!

うちの子達もチャームを作りました。

かなりの出来!!


最近、見始めたアニメ「ワンピース」。

まだ2期の途中でチョッパーすら登場してないけど、残りの夏休みで3期くらいまでは見せたいと思います。

2017年8月12日 (土)

ニテコ名水庵

昨日は大曲の方へ行ってきました。

思いつきで、美里町の「ゴマシオキッチン」へ。

13時過ぎだったけど、8組待ちでご案内は15時くらいとのことで断念。

お店の中は、空いてるテーブルもあるし、かなり広めにテーブル間を取っているので、
お店の方針なんでしょうね。

回転率とか、席数を増やすとかはしない、正に俺流。

そこがいいんでしょうかね。

またいつの日かチャレンジしてみたいと思います。

その後、これもまた思いつきで、ニテコ名水庵のあたりがやたら混んでいたので、そこに立ち寄ることに。

初めてきたけど、看板に流しそうめんの文字が!

まずそのあたりの水がきれいで冷たい。
そして、やはり美味しい。

そうめんも美味しかったし、天ぷら盛り合わせも美味しい。

ここは夏場おススメです。

その後大曲イオンに寄り、雄物川の花火へ向かいます。

2017年8月 9日 (水)

山形へ

7日(月)を臨時休業にさせていただいて、日月かけて山形県の方へ遊びに行って参りました。

まずは3回目のリナワールド。

行く途中、食べログでやたら高得点の和菓子屋さん「腰掛庵」に寄ってわらび餅を購入しました。

場所は天童のあたり。
なかなかの佇まい。

秋田市のイメージで言うと、手形のからみでんからさとみ温泉の方へ抜ける道をさらに住宅街に入ったような場所にお店があります。

さて3回目のリナワールドは、お盆前の日曜ということで、そこまでは混んでいませんでした。
ただ、入場券を買う際に混むのが面倒。

自動発券機とか置いたらいいのになアと思います。

さあ、ここではJAFカードの出番!
うちの場合、4人(フリーパス)で15000円のところ13500円になるので1500円お得!!

3回目ということで、園内を一周して、乗りたいものに1回ずつ乗って、お昼を食べて、もう一周。

30度を超えていたので、涼しいアトラクションがありがたい。

上の子はバイキングが大好きで、相当な回数一緒に乗りました。
まずは、一番真ん中の席、次いで2列目、3列目、そして最後列の4列目。

4列目に慣れてしまうと、3列目のスリルがほとんど感じられませんでした。

こりゃ一回転するタイプのものでないと、満足できないなあ。

下の子は、去年、110センチに満たなかったために、乗ることができなかったアトラクションがあって、今回はなんとかギリギリ乗ることができました。

そんな感じでリナワールドを終え、早めに宿に向かうことに。

宿は蔵王スキー場の方で、地図で見るとめっちゃ近いのに、山道だから結構かかる。

東京に住んでた時に、蔵王スキー場に来たときの記憶が蘇りました。

じゃらんで夕食・朝食付き、温泉ありで2万ちょっと。
かなりお得なプラン。

ここは事前情報で接客点がやたら高かったんですが、納得しました。
食事のスタッフたちのサービスがとても良いんです。

私は温泉も3回入りました。

次の日、朝食を食べてから西蔵王公園という所へ向かいました。
ものすごい広大な公園で車でも全部回るのに一苦労。

その中で、子供たちが遊べそうなジャンボ滑り台があって、一度に4~5人滑れるワイドタイプなので、あれは秋田市にも欲しいですね。
スピードは出るけど安全なつくりなのが嬉しい。

クマ出没の看板が怖かったので西蔵王公園を後にして、次は「東根あそびあランド」に向かいました。

ここは小さいお子さんがいる家庭にはおススメです!!

無料だし、駐車場も広いし、なんといっても「大けやキッチ」という巨大なネット遊具と噴水広場が最高です。

大けやキッチは一番上まで行くとおそらく10メートルくらいはある感じ。
登る前は怖がってても、いざ登るとまったく怖くないらしく、一番上で手を振っていました。

また噴水広場は、地面に25個の穴が開いており、そこからアトランダムに水が噴き出てくるもので、これはすごく楽しいです。
モグラたたきのような感じでも遊べるし、とにかくこれも秋田市に欲しいアトラクションです。

ここはリピートしたいですね。

そして、このすぐ近くにあの名店「龍上海」の分店がありました!!

今回はお昼にそばを食べると決めていたので、寄れませんでしたが、今度は龍上海のためにここに来たいです。

またちょうどさくらんぼと桃の時期から少しずれていたために行きたかった「王将カフェ」もお休み。

なので次回来るときは、あそびあランド・龍上海・王将カフェ、これだけでも来る価値がありそう。

それにしても山形には秋田にない良さがあって、それは逆もまたしかりなんでしょうが、そういうのが知れると、秋田の良さもわかってくるので、いいですね。

次は、どこに行こうか今から楽しみです。

2017年5月21日 (日)

TDK歴史みらい館

運動会後に、前から気になっていたTDK歴史みらい館へ行ってみました。

場所は、にかほのTDKからちょっと奥まったところ。
ぶっちゃけかなりわかりにくい場所です。

着いてすぐに、その建物の素晴らしさに驚きました。
中に入ってみると、さらに素敵な感じ。

スタッフの方が懇切丁寧にご説明くださいます。

面白かったのが、黒電話から携帯にかけたり、携帯からそこの黒電話にかけたりしたことと、

顔認証で年齢や性別を判定してくれる鏡。

何度やっても私は女性でしたし、妻は18~19歳という判定に喜んでいました。

性別がちゃんと当たっていたのは、長女のみで他3人は反対の判定だったので、もうちょっと精度を上げる必要性があります。

あと、チームラボのお部屋も綺麗でした。
それから手作りのおもちゃの性能のすばらしさには驚きました。

この内容で無料というのはちょっと他では真似できないでしょう。
TDKの会社の力を感じました。

大人だけで行くのもよし、小学生くらいの子供連れで行くもよし。

それにしてもこれだけ素晴らしい場所を今まで知らなかったということは、
まだまだ認知度がかなり低いように感じます。

どちらかというとフェライト科学館の方が有名ですが、TDK歴史みらい館もいいですよ。

否が応でも

この5月6月は、私にとって必然的に運動月間になります。

まず昨日の小学校の運動会。
その練習のために少し一緒に走りました。

次いで、6月頭には町内のソフトボール大会。
これは去年から出ましたが、筋肉痛確定の運動強度が強いられます。
そのための準備もそろそろ始めないと。

まだあります。
小学校の持久走。
これも子供たちの練習に付き合って走らないといけません。

まずこの期間に3回は筋肉痛が起きます。
そして筋回復を繰り返して、筋肉が強くなります。

秋冬で衰え、また来年のこの時期に。

7月8月は、プール、海なので運動量は5月6月並みになるし、汗をかくので体にはいいです。

私は、体に悪いのは、余計な水分を体内にため込むことだと思っています。
頭痛の原因にもなるし、痛みの原因、関節痛の原因もそこから来ると考えています。
ですので、汗をかくことはとてもいい。
一度開いた汗の通り道(汗腺)は、割と長持ちしてくれます。

運動がどうしても嫌な方は、ちょっと熱めのお風呂や岩盤浴、華の湯のオンドルなどで汗を定期手に出すといいですよ。
月に2回くらい汗をかく日を設けると、出した後の1週間くらいは汗が出やすくなりますので、わりと体調を維持できます。

もうそこまで近づいてきている、短い秋田の夏に向け、体のコンディションを整えていきましょう。

2017年1月10日 (火)

30年ぶりのスケート

先日、県立スケート場に行ってきました。

スケートをするのは、記憶があいまいですが、おそらく約30年ぶりくらい。

当然、スムーズには滑れませんでしたが、なんとかかんとか氷上をぎこちなく移動することはできました。

余計な筋肉を無駄に使ったので、筋肉痛です。

子供たちも初のスケートでしたが、初日にしては、なかなか上達していました。

今年は、特に雪が少ないので、スキー場は大変でしょう。
その分、スケート場はたくさん人が集まるはず。

冬の間に、もう一回くらいは行きたいです。

2016年11月28日 (月)

久しぶりの青森

土曜をお休みさせていただいて、青森に泊りがけで行ってきました。
青森市に行くのは、本当に久しぶりで、実に9~10年ぶりくらい。
若干、街並みが変わっていたけど、なんとなく秋田と似てる感じなので親近感が湧きます。

子供の友達のおうちにお邪魔しましたが、秋田でいう所の泉と御所野の中間のような住宅街で、素晴らしいおうちでした!!すべてが広くてデザイン性に富んだおうち。

秋田ー青森間の高速が全部つながれば最高にアクセス良くなるんでしょうけど、
小坂のあたりがつながったおかげで、以前よりはいい感じになりました。
ただ、大館の市街地を通る車の数は間違いなく減ったことでしょう。

次は、花見の時期に青森方面に行きたいと思います。

2016年11月21日 (月)

なかいちミートくん

昨日は父親の誕生日だったので、前々から気になっていた「なかいちミートくん」で祝うことにしました。(※事前申し込み必要)

なかいちミートくんとは、牛玄亭グループのステーキハウスRB(なかいち1階)でキッザニア体験ができるというもの。

子供がコックさんの恰好になって、ビストロスマップみたいに調理から料理運びまでをするという内容。

最初は、着替えて、料理だけ運んで終わりだと思ってましたが、すべての調理工程を子供たちにやらせてくれて、時間にしたら20~30分働いたんじゃないかというくらい本格的でした。

お肉を焼いたり、お皿を選んだり、マッシュポテトを皿に盛りつけたり、海老にソースをかけたり、クレソンを乗っけたり、結構忙しそうでした。

ガラス越しに、子供たちが働く姿を見るのは新鮮でした。

2人ともなかなかコック帽とコックコートが似合っていました。
1着ずつ欲しいくらい。

このイベントは、日曜と水曜のお昼に事前申し込みがあればできるようです。
各日1組限定みたいですが。

最初は、気乗りしなかった次女も、なんだかんだでしっかりやってくれました。

無事終えると、表彰状と特製バッジをもらえて、2人とも大満足。
なかなかいいイベントでした。

ただ、ランチとはいえ、高級なお店なので、料理のお値段はさすが。
そうそう何度もできないイベントです。

申し込みは、小学校3年生までしかできないようですので、年中さんぐらい~小3くらいのお子さん、お孫さんがいる方には是非おススメしたいです。

より以前の記事一覧