TV番組

2017年2月 9日 (木)

逃げ恥フィーバー

ワンクール遅れですが、ドラマ「逃げ恥」にハマり中。

子供たちもエンディングを見ながら恋ダンスを見よう見まねで真似して、

星野源がメガネを直すシーンまでやってます。

このドラマは、やはり主演の星野源が最高ですね。

あと会社の面々も面白い。

藤井隆と古田新太はめっちゃいいし、

大谷亮平もさすが。

星野源のお父さん役のモロ師岡は、北野武の映画「キッズリターン」で名演技をしていたので、さすが。

出てる女性陣も皆きれいだし、相当配役がいいドラマです。

やっぱり石田ゆり子がいいですね~。

あんなアラフォーそうそういないってば。

僕がよく見る刑事ものとかは見た後に、爽快感がゼロなものが多いのですが、
このドラマは気楽に見れて、見た後が爽やかな感じになります。

そういうところがヒットの秘訣でしょうか。

とりあえず、最後まで逃さずに見たいと思います。

2017年2月 4日 (土)

いまさら見るのは恥だが気にはなる

TBSの大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が今日からABSで放送されます。
話題にはなってましたが、実際に見たことはないので、遅ればせながら見ようかと思います。

あらすじは、お客様から大体聞いているので把握済みですが、密かに楽しみなのが石田ゆり子と大谷亮平です。

どちらも脇役ですが、ガッキーと星野源以上にそっちが気になる。

大谷亮平に関しては、今やってる「奪い愛、冬」というドラマで知り、役がとてもいいので、注目していました。
あれはモテる男の典型だな。

石田ゆり子は、実は、中学くらいからずっと隠れファンです。
といってもそこまで熱烈なものではないですが。

ロンドンハーツの俺たちのナンバーワンという企画で、千原ジュニアが石田ゆり子をランキングに入れていて、共演者からは賛同を得られずに「え~」みたいな雰囲気になっていましたが、こっちが逆に「え~」という感じでした。

もののけ姫の声優は正直どうかと思いますが、年齢を重ねてもあの美しさはスゴイ。

TBS系列のドラマは、「家政婦のミタ」、「下町ロケット」以来です。

今更感は拭いきれませんが、見てみようと思います。

2017年1月16日 (月)

覆面リサーチ BOSS

BSプレミアムでやってる「覆面リサーチ ボスなんとか」という番組が熱い。

この番組は、企業の社長、専務、取締役が、変装して現場に研修員として配属され、
実際に現場の声を聞いて、後日ネタばらしをするという、かなりドキドキする番組。

たまたま見たら、そのときはローソンの社長が変装して、全国の特徴ある店舗に別会社の管理職研修という形で、実際に働きながら、現場の声を聞いてまわるという回でした。

4店舗のローソンが紹介されたのですが、そのうち2店舗は秋田市のローソンで、
しかもドン・キホーテ近くにある旭北のローソンと、新屋大川のローソンでした。

旭北のローソンでは、店舗でおにぎりを作っていて、それがとてもこだわって作っているというので、早速買いに行って店長さんにテレビ見て買いに来ましたと一言伝えてきました。

なるほど。
すごく厚みがあって、ぎゅっと握ってない空気をたくさん含んだふわっとしたおにぎりで美味しかったです。
お寿司もおにぎりも、できるだけプレスをしない方が圧倒的に美味しい。
型崩れさえしなければ、それがベスト。

このおにぎりは、おにぎり専門店が少ない秋田市では、かなり嬉しいです。
また買いに行こうっと。

この番組は、他の回も面白かったので、これから毎週録画して見てみることにします。

2017年1月11日 (水)

ガキの使い

年末の「ガキの使いの笑ってはいけない」を今更ながら見ています。
3分の2くらいまで見ました。

今回は、特に俳優や女優が体を張ってる印象。
斎藤工のサンシャイン池崎でもびっくりしたのに、
西岡徳馬の「ドリルすな」には驚きを通り越して唖然としました。
極めつけは、2枚目原田龍二のアキラ100%。
これは、普通なら断る仕事でしょうけど、どうして引き受けたのか。
しかも、クオリティがやたら高い。完璧にコラボしてましたね。

僕的には、シンプルな笑いが起こる、何でもないゲームコーナーが面白かったです。
それにしても、この番組はあと何年続くんでしょう。

ダウンタウンは年齢よりも若いし、松ちゃんは体を鍛えてるので(浜ちゃんはあっちの方が若いので)、当分大丈夫そうですね。

今年の年末も楽しみです。

2016年10月20日 (木)

漫画家

昨日の「ナカイの窓」は、人気漫画家の回でした。

録画した番組を今朝、出がけに見てたら、面白くてつい見入ってしまいました。

それにしても人気漫画家の年収がプロ野球のトップ選手並みというのが衝撃的でした。

恐るべし印税。

浦沢直樹氏とか井上雄彦氏なんかは、錦織圭並みに稼いでるんだろうなあ。


漫画家と言えば、ずっと前、東京のスパラクーアで働いていた時に、

漫画「ベルセルク」の作者である三浦健太郎先生がお客さんとして、いらっしゃったことがありました!

すごく物腰の柔らかな方で、わりと軽快なトークを交わしたのを覚えております。

光栄なことに、三浦先生の人生初のマッサージを担当したのがこの私です。

本人談だから間違いありません!!

ただ、この仕事を始めてまだ1~2年くらいの下手くそな頃だったので、今なら、きっと満足させられるのになあという後悔が。

あの頃の先生もきっと億稼いでたんだろうなあ。


とにかく、今の漫画家さん達の年収は、スゴイということです。


2016年9月26日 (月)

RIZIN

昨日の格闘技RIZINは見応えありましたね。

それにしても、グレイシー一族は、今もまだ健在。
あの所英男がやられてしまいましたね。

ミルコも年齢的に全盛期より衰えてるのかなと思ってたら、
立ち技じゃないところの技術は以前よりも上がってて、
完全に総合格闘技向けのファイターになってるし。
しかも、次節、バンダレイ・シウバとの対戦が本人たちの希望でその場で決まるという、
いかにも格闘技番組でありそうな展開。
楽しみです。

驚いたのがレスリングの山本美憂。
まさか絶対女王のRENAと戦うとは。
しかも、タックルを2度3度と決めたあたりでは、もしかしたら番狂わせが起こるのではないかと期待してしまいました。
でもRENAがまさかの、立って首を締めにかかり、それで決まり。

息子アーセンは、見事に勝利でした。
対戦相手のあびる優の旦那さんは、奥さんの声援がない方が集中して戦えるのではないかと思ってしまいました。

あと、元大関のバルトが強い。
あの巨体で、いろいろできる器用さ。
楽しみです。

2016年9月10日 (土)

高校生クイズ

毎年、何気に見てしまう「高校生クイズ」

昨日も見てしまいました。

それにしても、みな頭がいい!!

ただ頭がいいだけでなく、瞬発力がある。

時間を与えられてもわからない問題がほとんどなのに、それを瞬時に答えるすごさ。

しかも、今回の決勝を戦ったエースがどちらもまだ1年生。

来年の優勝候補は間違いない。

今年は、甲子園やオリンピックも熱かったけど、
この高校生クイズも同じくらい熱かった。

そういえば、高校のとき、同級生がクイズ選手権の予選に出てたな~。


今回、聖霊高校の生徒たちがいいところまで残ってて、奮闘してましたね。

○×クイズで敗退しましたが、スゴイ!!

また来年も見よう。

2016年9月 6日 (火)

ON

今日でドラマのONが終わってしまいます。

実は、第一話からずっと、毎回欠かさずに見てきました。

このドラマは、なんていうか他のドラマに比べて、あらゆるクオリティが高い!!

内容が猟奇殺人事件なので、このブログではあまり取り上げてこなかったのですが、
配役も素晴らしいし、映像やBGMやテンポがとてもいい。

主人公は、今一番キラキラしている波留。

それと、渡部篤郎・要潤・林遣都などの実力者たちの中で、一番すごいのが関ジャニの横山裕。

彼は本当に素晴らしいですね。

こんなことなら、大学の頃バイトしていたアジア料理屋さんに、当時の横山君が来た時に握手でもしてもらえばよかった。

あとジャンポケ斉藤の演技もさすが。

このドラマは、相当人気が出てもおかしくないんだけども、内容がちょっとグロテスクだから、テレビドラマ向けではないのかもな。

最終回、どうなるのかが気になります。


布袋

関ジャムという番組のゲストが布袋寅泰だったので録画して見てみる。

すると、当時と全く変わっていない声と風貌とギター。

高校の頃、かなり流行って、あれから20年以上たっているのにスゴイ!!

あまりに懐かしいので、ユーチューブでいろいろとPVを見てみると、今見てもカッコいい映像ばかり。

同世代の方、ぜひご覧ください。

それにしても、関ジャニはなかなかすごいなあ。

2016年2月16日 (火)

今ちゃんの実は・・・。

この前再放送された、「今ちゃんの実は・・・。」

いつもは大体、京都・大阪・名古屋だけど、
秋田のタクシー運転手さんに一番おいしい店に連れて行ってもらう企画。

あのシャンプーハットが来てたんですね。

白帆・田なか・末廣ラーメンの3店が紹介されていました。

3店の店主はみな見たことある~。
さすが地元~~。

あのシャンプーハットの独特の間(沈黙)にみなさん耐えてて、面白かったです。

より以前の記事一覧