スポーツ情報

2018年7月 4日 (水)

ワールドカップ2018 ロシア大会

日本VSベルギー見ましたか?

私は0時に寝て3時に起きて5時半に寝て、、、と頑張って全部見ました。

この試合は、本当に素晴らしかった!!

特に、前半、ベルギーにほとんど仕事をさせない最高の守り。

さらに後半初めのあの点の取り方。

2点とも、素晴らしいシュートでした。

もちろんその前のパスも良かった。

あんな試合を観れるとは思っていませんでした。

間違いなく日本は強いチームです。

グループリーグでの大迫のヘディングも最高でしたし、

あのポーランド戦の最後あたりのボール回し。

あれこそ、今までの日本サッカーにはなかった勝負強さだと思います。

ああいうプレーは、他の国だと平気でやりますし、

キャプテン翼の1巻か2巻でも「とりかご」という立派な戦略で出てきます。

あの作戦のおかげで、ベルギー戦での原口、乾の素晴らしすぎるシュートが見れたし、盛り上がったので、西野采配は大成功だったと思います。

本田選手も、ネットでは本当は病気じゃないのかと騒がれていますが、どのみち、日本サッカー界において不動の地位を築いたことには変わりないわけでやはり称賛に値すると思います。

大迫、香川、本田、長友、乾、原口、なんかは、サッカー少年たちのあこがれの存在だろうし、この先、それらを超える選手が出てくることでしょう。

でも、やはり2018年のロシア大会は素晴らしかったと、言われてほしいです。

2018年5月26日 (土)

井上尚弥

強い!

強すぎる!!

ボクサー井上尚弥。

昨日はまさかの1R KO勝ち。

もしかしたら、今までの日本人ボクサーの中で1番強いんじゃないかと思えるくらいの強さだ。

今度はバンタム級の世界1を決めるトーナメントに出場するようなので楽しみだ。

いわゆる、天下一武道会みたいなもの。

ぜひ優勝してもらいたい。

2017年9月 4日 (月)

ワールドカップ

スポーツの世界でワールドカップと言えば、やはりサッカーでしょう。

日本代表がオーストラリアに2-0で勝利した試合、2点ともライブで見ることができました。

どちらもかなりクオリティの高いゴールだったのと、0点に抑えたことは本当に良かった。

やはりワールドカップに出場できないというのは寂しすぎるので、あそこで決めてくれて本当に良かった。

それにしてもサッカーで日本でうまい11人を選ぶのって本当に大変だよなあ。

今回、今までスタメンで出てなかった選手が数人いたけど、乾とか浅野とかいい動きしてたし、こういう選手がベンチを温めていたというのが信じられない。

その分、本田や香川が今回はベンチにいたわけだけど、日本でサッカーのうまい人っていうのは、ランキングした場合、1位から100位くらいはほとんど僅差になるような気がしてきた。

その中から11人を選ばなきゃいけないし、さらに交代枠の3人もその都度考えないといけない。

それにしても残り時間わずかで岡崎投入は相手チームからしたら本当に嫌だよな~。

そういう戦い方を日本ができていたというのが、珍しかったし、なによりワールドカップが楽しみになってきました。

久しぶりにウイニングイレブンをやりたくなってきました。

2017年8月31日 (木)

保坂君

ちょっと前の話ですが、甲子園を沸かせた能代商業のエース保坂君。

彼が、今も野球を続けているということを今朝の新聞折り込みで知りました。

しかも中央大学で野球をやっていたようで、キャプテンも務めていたようです。

中央と言えば巨人の阿部が有名ですが、そこでキャプテンをやってたなんてスゴイですね。

しかも髪を伸ばしてカッコよくなっていました。

今後の彼の活躍に期待しています。

ワールドカップ予選

今夜、オーストラリアとの一戦。

勝てばワールドカップに行ける。

負けたらかなり厳しい。

さあ、今日のヒーローは誰になるのか。

楽しみです。

2017年7月 8日 (土)

オグシオ

またまたスポーツ情報。

今、秋田市でバドミントンの全日本大会が行われています。

それには、オリンピックで金メダルを取った高松ペアやシングルの銅メダルを取った奥原選手も来てるそうです。

まあ、オグシオペアは来ていませんが、見に行く価値は十分あると思います。

しかも無料で観戦できるみたいです。

今日が準決勝で、明日が決勝。

ぜひ。

ツールドフランス2017

今、BSで今年のツールのハイライトが毎日放送されています。

もう大会は終わっているのでしょうが、さすがに本編を全部見るとなると何時間もかかってしまうので、私はハイライトで十分。

ということで、毎日25分のハイライトを見ています。

今年は、第1ステージからずっと面白い展開。

ただ残念だったのが、有力選手が早い段階でリタイヤや失格で大会から姿を消す展開。

まあ、これに関しては毎年必ず誰かが消えるので珍しいことではないけど、残念。

特にぺテル・サガンに関しては、ステージ優勝を何回するのかわからないモンスターなので、それがああいった形で失格になったのは本当にツールのファンにとっても痛い。

このまま順当にいけば、王者スカイのフルームが勝利しそうな感じですが、
まだ最後までわからないですね。

まあ結果はもう出てるのでしょうが、このハイライトが終わるまでは見ないでおこうと思います。

2017年6月24日 (土)

日本陸上

今やってる日本の陸上が面白い。

オリンピックのリレーで活躍した3選手が出ている男子100メートル走をはじめ、見どころ満載だ。

昨日、面白かったのが女子10000メートル。

10000メートルというとイマイチ距離がわからないが、なんてことはない10キロマラソンと同じ距離だ。

それにしても10キロをあのスピードで走るなんてどんな鍛え方してるんだ。

しかも、途中で引き離そうとスパートを何回かかけたり、ラスト100メートルくらいでの攻防は本当に面白かった。

最後までオリンピック代表の鈴木選手に食らいついていった方が見事優勝。

世界陸上への出場権を獲得した。

陸上は他のスポーツに比べれば、ルールが単純だ。

だからこそ、面白いスポーツだ。

さあ、今日の男子100は誰が勝つのか。

なんとなく新手の2人が勝ちそうな予感がする。

2017年6月14日 (水)

NBAファイナル

ついに今季のNBAも終了しました。

見事にウォリアーズが王座奪還を果たしました!!

正直、もう1つくらいはキャバリアーズが勝つだろうと思ってたけど、
最後の第4Qでのウォリアーズが凄すぎた。

出ている全選手が皆いい働きをする中、キャバリアーズは、レブロンやアービングがシュートミスするなど、追いつこうにも追いつけない展開。

MVPはもちろんケビン・デュラント。

彼なくして、今回の勝利はなかった。

NBAの得点王である彼の移籍は、かなりのサプライズでしたが、有言実行、本当にこの1年で優勝してしまうんだからすごい。

ただ、心配なのが来季。

これだけのスーパースターを抱えるチームなのでおそらく移籍も激しいはず。

もしかしたら、今季が最強軍団だったのかもしれない。

あのキング、レブロンですら負けてしまったのだから。


そして、ハピネッツのHCが決まりました!!

国際的にすごいHCであることは間違いありません。

なんとしてもB1復帰をしてほしいです。

2017年6月 7日 (水)

スポーツ選手とキャバ嬢

オフシーズンに入り、Bリーグの選手が続々と自由契約や契約解除、移籍、引退しています。

そんな時、19時くらいに川反のあたりを車で通ると、これから出勤の女性たちを多く見かけました。

スポーツ選手が現役でいられる期間というのは本当に短いわけで、なんとなく夜の女性たちと重ね合わせて感慨深いものを感じました。

平家物語のあの有名な一節が思い出されます。

今、NBAではファイナルが行われていて、それこそスター選手ばかり。
ですが、この選手たちだって、先のことはわからないわけです。
ケガで引退するかもしれないし、経営状況によりチームから解雇されることだってあります。

だからこそ、スポーツというのはその時その時が光り輝き、それが魅力的なんですね。

先に4勝したほうが勝ちというファイナルで、ウォリアーズが2勝しました。

ですが、キャバリアーズは、去年も2敗してから挽回して見事にチャンピオンになっています。
NBAのキング、レブロン・ジェームズをはじめ、NBAイチのテクニシャン、カイリー・アービング、オールラウンドプレイヤーのケビン・ラブなどそうそうたるメンバーがいるので、第3戦、ホームでの試合が楽しみです。
できれば7試合目まで見たいです。

ですが、2試合経過した感じからして、今年はウォリアーズが4-0か4-1で勝ちそうな気がします。
やはりケビン・デュラントがすごい。
彼の加入でチャンピオンというシナリオ通りの展開になると思います。

より以前の記事一覧