あきたのこと

2017年8月26日 (土)

局所的大雨

ここ最近、雨量がすごい。

今朝も急にスコールのような大雨。

家の近くの13号線が10センチくらいまで雨で覆われてました。

マンホールの吹き出し口からは、噴水のように水があふれかえっていました。

県立図書館前のマンホールはとくにひどかったです。

しかし、お店に来ると、泉近辺はほとんど水害らしい感じがありませんでした。

今回の大雨は場所によって被害の差が激しいのが特徴のようです。

今日は、大曲に60万人以上の人が集まるでしょうが、線路とか道路が今回の雨で被害が出てないといいですね。

2017年8月12日 (土)

雄物川の花火

昨日は雄物川の花火。

最近どこもかしこも有料化しているのに、いまだ無料なのはさすが。

今までは、美大側の河川敷で見ていましたが、今年は、初のマックスバリュー側での観覧。

なぜかというと、打ち上げ場所が近いから。

駐車場は河川敷に停めました。

さておすすめスポットはというと、打ち上げ場所のあたりの南側です。

出店や本部よりも南寄りで見ると、ベストビューです。

花火の打ちあがる瞬間(点火の瞬間)がくっきりと見えるので、面白いです。

昨日は、適度に風もあり、煙が邪魔することもなくいい花火でした。

それにしても花火ってBGMがとっても大事。

ラストの花火のBGMがミスチルの「もう一回もう一回~」という詩で完全に花火のラストを飾るにふさわしい曲でした。

僕が花火の曲を選んでいいのなら、やはり甲子園で盛り上がる「エル・カンバンチェロ」とか「ルパン」ですかね。
ルパンは昨日も使われてたけど、ゆったりしたバラードバージョンだったので、もっとスピーディーなルパンが聴きたかったです。

進撃の巨人ファンとしては、そのテーマソングもいいなあ。

今年は、あと男鹿と大曲の花火。

できればどちらも行きたいです。


2017年8月 4日 (金)

竿灯2017 

竿灯が始まりました!

今回は、駐車場や、竿灯を見る位置について、あまり竿灯になじみがない人のために記事を書こうと思います。

まず、竿灯があがる山王大通りですが、その周辺は交通規制がかかります。

昨日は、どこに車を停めようか悩んだ挙句、市役所裏の道路端にしました。
市役所でも出店が沢山出るのですが、竿灯が上がる場所から市役所はちょっと距離があるので、意外にも市役所裏は閑散としています。

新国道のイトクとか、ドン・キホーテも考えましたが、圧倒的に市役所裏の方が会場まで近いです。

あと、昨日は歩いて移動しながら見ましたが、見ごたえがあるのはやはり観覧席のあたりです。
実際に観覧席が設置されている歩道で見たのですが、けっこう人が少なめで見やすいです。
敷物とかあれば無料で、目の前で迫力のある竿灯が見れます。

山王十字路付近が一番人だかりになるので、そこから秋田駅方向に少し移動するといいです。

昨日は、気温も涼しく、風も適度にあり、観客にとっては快適でした。

昨日、初めて見たのが、5人が列になって竿灯を上げる技です。
5本の竿灯が見事に連なっていて、こんな技もあるのかと、竿灯の奥深さに感動しました。
あれは見ごたえ十分なので見れたらラッキーですね。

今年は天気も良さそうだし、できれば毎日見に行きたいです。
そして、最終日の妙技会。
これも是非見たいです。

2017年7月21日 (金)

降水確率100%って

明日の能代の天気を調べたら、降水確率が100%でした。

能代の花火は、雨でもよほどの雷雨や荒れない限りは決行するらしいので、100%でもやるでしょう。

仮に延期でも日曜も雨。

さすがに今年は見に行くのは厳しいかな。

2017年7月 8日 (土)

夏到来

いよいよ夏らしい感じになってきました。

今日明日は、最高気温29度の予報なのでおそらくMAX30度いくでしょう。

こんな時は、海やプールやかき氷がいいですね。

整体院の中も、いよいよ熱くなってきたので、節電もかねて照明を減らしています。

外から見ると、普段より暗いですが営業しております。

秋田の夏は本当に短いですが、だからこそ貴重でもあります。

今年は、新たな場所や新たな遊びをしたいなあと思います。

2017年6月22日 (木)

よくわからないぞ、梅雨

去年もそうだったけど、梅雨が梅雨らしくない。

高校のときなんかは、教室がジメジメしていて、何もしてなくてもシャツがベタベタするので、今が梅雨なんだなと肌で感じ取れていたけど、ここ最近はよくわからん。

一応、昨日あたりから梅雨のようだけど、今日はすっかり晴れてるし。

天気が危ぶまれる中、天王グリーンランドでBBQをやってきましたよ。

といってもガスコンロでやるタイプの方だけど。
一応、持参した燻製器でやった燻製がうまくできたので良かった~。

それにしてもバーベキュー場ほぼ満員だったな。

用意していった、子供用の遊びグッズも役に立ったし、またやりたいなあ。

今度は秋田ナンバーワンの美しい海がある宮沢海岸の海開き前にでも。

2017年4月24日 (月)

千秋公園の桜

昨日は天気も良く、絶好の花見日和となりました。

去年は、夜桜を見に行きましたが、今年は午前中から。

いよいよ今年もイワタニの炙り大将が活躍する季節がやってきました。

念のため、事前に千秋公園内でカセットコンロ式の網焼き器「炙り大将」を使用しても良いか問い合わせたところ、たき火や地面での直火でなければOKだそうです。

前日に冷凍の焼き鳥串を20本×2箱を購入し、冷蔵庫で解凍を試みます。
しいたけとネギも良さそうなのを購入。(生鮮物はいとくがいいね。)
殻付きホタテは、なかったので断念。次回に持ち越しだ。

当日、焼き鳥がまだ凍り付いているので、なんとかストーブの前で自然に解凍を試みる。

結果として、肉にばかり気がいっていて、買っておいたシイタケとネギを忘れるという珍プレー。
あと、せっかくダイソーで用意しておいた、つけダレ用の容器を忘れるという・・・。

まあ、それでも外で肉を焼くというのはいいものです。
かなり煙が出たので周りの方たちへは迷惑だったかもしれません。
ごめんなさい。
でもいいニオイが立ち込めたのでご愛嬌ということで。

しかし、やっぱり冷凍の鶏肉なので、クオリティーが低い・・・。
やっぱり手間でも細切れのもも肉を串打ちをすべきだな。
次回は絶対串打ち。
そしてシイタケ・ネギ・ホタテも焼くぞ。

本当は金曜の夜に焼き鳥のタレも自家製で作ろうと試みてたんだけど、最初に全部混ぜてから加熱したので、イマイチ。

みりんと料理酒を最初に加熱して、その後に醤油とザラメを投入が正解らしい。

ここにも課題が残り、次回リベンジが待ち遠しい。

あと、焼き鳥は塩味も人気なので、今回は岩塩を用意したが、ブラックペッパーも必要だな。

という感じに、サクラよりも焼き鳥でアクセクするお花見となりました。

それにしても青空の下で飲むビールは最高ですね。

今年は、できるだけ外で飲んだり食べたりしたいと思いました。


2017年4月 4日 (火)

大森山動物園とアニパ

久しぶりに動物園に行ってきました。

高校生以下は無料。
大人は1回720円。
年間フリーパスは1230円。

2回来れば元が取れてしまう、不思議な料金設定。
迷わず年パス購入だ。

ここに行くと動物よりも遊園地(アニパ)が先。
12回券は3000円。JAF会員は2800円。
そして、子供と同乗する大人のパートナーパス(1年間)も購入。
2枚で3600円。

残念だったのが、上の子が楽しみにしていたバイキングが休みだったこと。
なので、唯一の楽しみがジェットコースターに。
12回券のほとんどをジェットコースターで消費。

ほとんどの乗り物が幼児向けなのでちょっと物足りない感があります。

その後、昼食をアニパの2回で取り(空いてるのでおススメ)、アソヴェの森へ。
ローラー滑り台を何回かやり、トラやアライグマを見ました。
虎はガラス越しに顔と顔の距離が20センチくらいまで寄れるのでかなり迫力あります。
あと、飲食コーナーの綿あめのセルフサービスは結構子供にいいかも。

動物の半分以上は見れませんでしたが、今年は晴れて行くところがない時には動物園が重宝しそうです。

2017年3月 3日 (金)

第三回林芙美子賞

高校の美術部の後輩がやってくれました。

詳細は魁新聞のウェブニュースで

↓↓

http://www.sakigake.jp/news/article/20170223AK0017/


審査員も直木賞や芥川賞の作家さんばかりなので、もしかしたら、数年後には彼女も〇〇賞の作家先生になるのか?!

彼女は、2つ下の学年で、ストレートで東京藝大に入ったツワモノ。

Aターンして、人形とかの個展用の作品作りをしていたことは知っているけど、まさか本格的な小説を書いていたとは。

何かの雑誌に載るようなので、出たら見てみます。

2017年1月23日 (月)

雪寄せを楽しむ方法

昨日は、いわゆるドカ雪で、何センチ積もったんでしょうか。

家の周りもかなり積もり、どうしようか悩みましたが、
休みだし、時間もある、
ということで、発想の転換をして、この雪で何か作ろうと思い、
雪を集める作業に切り替えました。
すると、雪が足りない。

最初に作ったのが「かまくら」。
家の周りから雪をかき集めてきましたが、それでも中くらいの「かまくら」しかできませんでした。
でも、かまくらの中は静かで、風よけにもなるので、気温がとても温かく感じられました。

次いで、そり遊びができる小さな坂を作りました。
そのために、普段なら放置している道の隅とかからかき集め、なんとかそり遊びできるくらいの傾斜を作りました。

普段なら、どこに雪を捨てようか悩みますが、
こうやって目的があると、雪寄せも楽しいです。

今朝も、昨日作った坂をもう少し良くしようと集めました。
結構、広範囲から集めたので、近隣のお家の方にも、プラスになって一石二鳥。
汗もかいて運動不足解消もでき、一石三鳥。

これも、運よく向かいの空き家の駐車場のスペースに、雪を捨ててもいいと持ち主の方に言われたので、坂までできましたが、ちょっとしたスペースにかまくらや雪だるまをつくるだけでも結構な雪を消費します。

この時期特有の運動不足解消にもいいですし、何より汗をかくことがいいです。

余計な水分を体にためると、「水毒」といって、様々な症状が出ます。
よくある片頭痛なんかも、この水毒でなる場合が多いですし、目や耳や胃など、水っぽい器官の症状も体内水分の滞りで起こりやすくなります。

久しぶりに整体ブログらしいことを書きました。

この水に関しては、気・血とともに健康の3大重要要素となります。
これに関しては、また別で記事を書きたいと思います。

より以前の記事一覧