オススメ

2017年5月24日 (水)

憧れの燻製に挑戦

去年は「ろばた大将炙りや」にハマり、焼き鳥、焼肉、ステーキ、焼きトウモロコシなどを炙りまくりましたが、今年はもうちょっと別のことをしたくなり、念願の燻製器をゲットしました!

悩んだ末に、コールマンのステンレス製の燻製鍋にしました。
これなら、ガスコンロでもできるし、バーベキューコンロでもできるはず。

で、早速おうちで燻ってみることに。

まずは、プロセスチーズ、アルトバイエルンのウインナー、カシューナッツ、ホタテのかまぼこといった初心者用メニューで挑戦。

付属のウッドチップを一つかみ、ナベの底に敷いたアルミ皿(自作)の上にセット。
その上にアルミの蓋(自作)をセット。
これは、食材の水分が煙の出どころに落ちて消えないためだそうです。

でまずは強火で煙が出るまで1~2分。
煙が出たら蓋をして弱火で10分。
その後、火を消して冷めるまで10分放置。
なので全部で30分くらいで、美味しい燻製チーズの完成。

燻製チーズって、最近はスーパーやコンビニでも少量で結構いいお値段するんだけど、
これなら安く雪印のプロセスチーズとかファミリアチーズを買ってきて、燻せば、安上がり。

ちなみに個人的にホタテのかまぼこはおススメです。
これは、本物のホタテじゃないんだけど、むしろ本物よりも食べやすくて美味しいです。
ホタテが苦手な方でもこれなら食べれるはず。
しかも安いので、これは定番になりそう。
アルトバイエルンは、もともとが美味しいので、燻ってももちろん美味しい。
カシューナッツは、燻ると水蒸気のせいでカリカリしないので、乾かす工程が必要となります。
1時間くらいは放置しておかないと湿ってるので美味しくありません。

友達からは、たらこの燻製やカレーの燻製が美味しいとおススメされているので、もう少し簡単な食材で燻製に慣れてきたら、チャレンジしたいです。

2017年5月12日 (金)

ヘッドライトの黄ばみ落としのレビュー

得意のユーチューブ→アマゾンで車のヘッドライトの黄ばみがスッキリ落ちる液体を購入しました。



早速使ってみたら、1分くらいで綺麗になりました!

そうなると、対向車のヘッドライトの黄ばみチェックをしてしまいます。

黄ばみが目立つ車種としては、トヨタの高級ミニバン、スズキの年季の入った軽自動車、ホンダや日産のちょっと前のコンパクトカーは黄ばみやすいようです。

真っ白な雑巾とこのクリーナーをもって、ヘッドライトを磨きたい衝動に駆られましたが、もちろんそんなことはせず通り過ぎるだけ。

もし、車のヘッドライトの黄ばみでお困りの方がおりましたら、お気軽にお伝えください。

2017年4月 8日 (土)

進撃の巨人(22巻)

唯一、購入している漫画である「進撃の巨人」。

年に4冊ペースでの刊行なので、次巻までのインターバルが長い・・・。

昨日発売の最新刊の22巻は、ようやくその世界についての詳しい説明がされています。

なので、漫画なのにやたら活字が多くて、結構読むのに時間がかかります。

あと、伏線の回収がこの終盤で頻発しているので、1~21巻を読み返さないといけない。

この漫画の終わり方が非常に気になります。

2017年3月22日 (水)

スムージーづくり

買って満足することってありますよね~。

母からテレビ通販で買った「マジックブレット」を未使用のままもらいました。

良さそうだから買ったけど、いざ箱から出したり、説明書を見たりが大変なのでくれたのでしょう。

折角なので、使ってみることにしました。

とりあえず、スムージーづくりを。

レシピをネットで調べると、大体使う食材は似通っています。

多用するのは、バナナ、こまつな、牛乳、豆乳、ヨーグルト、はちみつ。

他、いちご、キウイ、りんご、ブルーベリーなどなど。

これ、使うまでが面倒そうだけど、実際に使い始めてみるとすごく便利。

10秒ちょっとでできます。

他の使い方としては、大根おろし、山芋おろし、コーヒー豆挽き、ジューサー、ひき肉をこねる、みじん切りといろいろ使えそう。

ショップジャパン価格だと9800円なので、ちょっと高い気もするけど、使いこなせば元は取れそう。

とりあえず、朝は欠かせない存在になりそうです。

2017年3月 6日 (月)

24

アマゾンプレミアム会員は本当におススメです。

昨日、久しぶりに海外ドラマ「24」を見ました。

シーズン1の1話から4話を一気に。

1話が42分くらいなので、160分くらい見ていたのですが、正直もっと見たかったな。

寝る時間がなくなるので仕方なく切りのいいところでやめましたが、8話くらいまでなら一気にいけそうな感じ。

「24」は15年くらい前に、シーズン1の途中まで見て断念してましたが、アマゾンビデオのおかげで、全編見れそうです。

まず、DVDと違って、レンタルの手間が省ける。デッキにDVDを出し入れする手間がない。
どこまで見たのかが一目瞭然。月324円で見放題。

こりゃ、アマゾンのプレミアム会員になるしかない!

それにしても「24」面白すぎる。

1話が体感的に15分か20分の感覚。あっという間に1話が終わってしまう。

今夜も行けるとこまで見よう。

2017年2月18日 (土)

世界中の誰とでも

以前はADSL回線でしたが、WiMAXというモバイル型のWi-Fiに切り替えたところ、かなり便利です。(面倒な配線工事もないし、月の使用料も安い。しかも持ち歩ける。)

インターネットと言えば、ちょっと前までは、光回線であったり、ADSL回線などのNTT系のものが主流でしたが、ここ数年でそれが覆りつつあったわけです。

これはスマホやタブレット、または各ゲーム機の普及によるところが大きい。

実際、WiMAXにしてから、一番先に何をやったかというと、任天堂のwiiUでインターネット対戦をテトリス&ぷよぷよでしました。
これは国内の人と対戦ができ、相手の出身県やランクなどが把握できます。

そして、最近ほとんどやっていなかった「マリオカート8」もネット対戦ができ、
こちらは世界中の方と対戦できます。

普通、深夜には対戦相手が少なくなるでしょうが、世界が相手なら関係ありません。
アメリカ、カナダ、メキシコ、フランス、イギリス、ドイツ、スウェーデン、ルーマニア、アルゼンチンなどたくさんの国の人と対戦しました。

それにしてもインターネットの仕組みが未だに理解できていない。

なんで、日本の裏側の国と瞬時にやり取りできるのか。

まあ、FAXの仕組みすら把握してない自分には無理な話だ。

それにしても、wiiUがこんなにいろいろ使えるとは今まで知りませんでした。

ゲームの他に、ユーチューブも見れるし、アマゾンのプライムビデオも見放題。

アマゾンのプライム会員は1年で3900円。月325円。

これで、かなりたくさんのドラマやアニメ、映画、テレビ番組を見ることができます。
もはや、ゲオやツタヤに行かなくても事足りてしまいます。

Hさん、情報ありがとうございます。

自分は、ただ単に、アマゾンで買い物するときに送料無料(普通は2000円以上でないと無料にならない)だし、いわゆる速達料が無料になるのでプライム会員になっていましたが、こんなに有意義な使い方ができるなんて。

そして今日も夜な夜な、世界の人たちとマリオカート8で戦うのでした。

2017年1月20日 (金)

任天堂の新たなゲーム機「ニンテンドースイッチ」

「え?」

「もう??」

「はや!!」

Wii U発売からどれくらいたったでしょうか。

3月3日に、任天堂から新たなゲーム機が出るようです。

その名も「ニンテンドースイッチ」。

発売と同時に20種類以上のソフトも同時販売する模様。

往年の人気作、「テトリス・ぷよぷよ」や「ゼルダ」、「ドラクエなんとか」など多種多様。

これはマリオもいずれ出そうな予感。

調べると、Wii Uソフトとの互換性はないみたい。。。

う~ん。

マリオが出たら買おうかな。

2017年1月16日 (月)

新屋大橋の川沿い土手での「そり遊び」♪

ずっと前から、あそこでのそり遊びは面白いという話は聞いていましたが、
実際に行くのは初。

どんな感じなんだろうと、あまり期待はせずに行きましたが、結果的に最高でした。

まず、場所ですが、茨島のイオンタウンを過ぎて、あの長い橋を渡る手前で左折。
そこまで行けば、車が沢山駐車してる&人が沢山いるのでわかります。

ここは、夏は雄物川の花火が打ち上げられたり、屋形船なんかが見られるところですが、
まさか冬のこの時期が一番熱いとは。

誰が整備してくれたのか、立派な駐車場や通路までありました。
これはありがたいです。

行ったのは、16時くらいでしたが、そり遊びをしている親子が100~200人くらいはいたでしょうか。
結構な斜度なので、スピードもかなり出ます。
川までの距離も十分あるので、川に落ちることはまずないでしょう。

私も実際に滑ってみましたが、かなりのスピードが出て楽しかったです。
子供たちも何度も坂を上っては滑ってを繰り返し、いい運動になりました。

やはり冬は、こういうので楽しまないとダメだな~と感じたので、できるだけ通いたいと思います。

2016年11月18日 (金)

ナーフというおもちゃをご存知ですか?

かなり前から、気になっていた「ナーフ」シリーズ。

何のことかというと、おもちゃの鉄砲のことなんですが、
弾がスポンジ製で安全、その割に威力がある本格派!

昔流行った、BB弾はちょっと(かなり)危険だけど、ナーフならかなり安全に楽しめます。

実は、これ子供だけではなく、大人のストレス解消にもいいんです。

前に、トイザらスで、サンプルがあったのでやってみたら、すごく爽快なんです。
何が爽快かというと、弾をこめて、カシャンと装填した時の音とか、バシュッという発射の音が気持ちいい。
しかも思ってるより飛ぶし、スピードも結構ある。

いまや、ナーフはシリーズ化してて、用途に合わせていろいろなものが販売されています。
弾が太めのもの、弓みたいなもの、連射できるものなど、様々です。

その中で最も基本的なものをコジマで買ってきました。
この私が買ったものだけに関しては、アマゾンよりもコジマの方が安く604円でした。
まあポイント使ったので支払いは400円。

製造元がアメリカなので、銃社会→危険というイメージが湧いてきますが、
お祭りとかである射的の安全性を考慮したものだと思っていただけたら、P○Aとかでも問題にされないんじゃないでしょうか。
実際、問題になったという話はニュースとかでも聞いたことがないですけど。

専用の的や、弾が吸盤みたいになっててピタッとくっつくものなどもあるので、かなり楽しめます。

男のお子さんがいらっしゃる方には、とてもいいと思います。
うちは女の子ですが、それでも昨日、的当てゲームをして楽しんでました。

なので、アマゾンで専用の的と、吸盤のついた弾と、セカンドナーフを注文しました。
届くのがちょっと楽しみです。

2016年10月27日 (木)

キンケシ

昨日、ローソンに行ったら、キャッチーなものを見つけてしまいました!

懐かしのキン肉マン消しゴム、略して「キン消し」です。

ロッテの対象商品3つを買うと、キン消し一つもらえるというヤバすぎる戦略。

ついこの間38歳になった私としては、どうしても欲しくなってしまう、どストライクの世代。

なので、遠足でもないのにロッテのチョコやガムを15個買い、5種類全部のキン消しをゲットするという行動に出ました。
というかそうするしかない。

まだ残りあるので、同世代の男性は是非。
10月31日までですよ!!!

Img_4599


5種類とは、キン肉マン・バッファローマン・モンゴルマン・悪魔将軍・アシュラマンという最強の布陣。

作中でも強くてカッコいいキャラばかり。

この中で一つだけ選べと言われても、選べるわけがない。

救いだったのが、これにロビンマスクやウォーズマン、ブロッケンジュニアとかあったら大変でした。お菓子を30個くらい買う羽目になっていたかも。

とりあえず、ゲットした5種類を整列。

Img_4600


おお~。かっこいい。

若干、2000万パワーズのお二人だけ立ちにくい構造になってるけど、ゴムなんで少し矯正して立ちやすくしてみました。

まあ、2000万パワーズが誰と誰なのかは、キン肉マン世代でないとわかりませんよね。

ちなみに、今日のアメトークはキン肉マン芸人。ちょっと楽しみ。

いまだにキン肉マンは連載してるようですが、私はやはり、悪魔超人VS正義超人、悪魔騎士VS正義超人の頃が好きです。

私がキン肉マンにハマったのがおそらく6歳くらいのとき。

「キン肉マン」と「キャプテン翼」が当時の私の2大フェイバリット漫画でした。

なので、当然、今でも悪魔超人と悪魔騎士の名前を全員言えます。

ステカセキング・ブラックホール・アトランティス・ミスターカーメン・ザマウンテン・スプリングマン・バッファローマン

これが悪魔超人7人衆。

・アトランティスVSロビンマスク

・ミスターカーメンVSブロッケンジュニア

・ザマウンテンVSテリーマン

・スプリングマンVS力士マン

など名試合が多かったのが印象的です。

ミートくんのバラバラになった体を一つ一つ取り戻すという、いかにも少年がハマりそうな設定。

死の淵からテリーマンが生還した時は、子供ながらにテンションが上がりました。

でも、正義超人のリーダーであるロビンマスクがまさかの敗戦。これには、かなりへこみました。


続きまして、悪魔騎士の方は、

スニゲーター・ プラネットマン・ジャンクマン・ザニンジャ・アシュラマン・サンシャイン

印象的だったのが、アシュラマンVSテリーマンとサンシャインVSジェロニモ。


それにしても、ブロッケンジュニアは、いつも危ない試合をするけど、対悪魔となると負けなしということに気が付きました。

って、キン肉マンネタだとブログ記事がはかどるなあ。

今度、キン肉マン好きな人と飲みに行きたいものです。

より以前の記事一覧