« コメダ珈琲 | トップページ | 最近のこと »

2017年12月 5日 (火)

M-1グランプリ2017

12月の楽しみの一つがM-1グランプリ。

敗者復活の準決勝と、決勝のどちらも録画して見ました。

ただ、審査員たちがつける点数と自分が笑った数が比例しないのが見ていてヤキモキしてしまいました。

今年、面白かったのがトップバッターの「ゆにばーす」や2番手の「カミナリ」、それから初めて見た「さや香」でした。

それと去年優勝してもおかしくなかった「和牛」は安定のおもしろさ。

「ミキ」や「とろサーモン」も面白かったけど、やっぱり過去のM-1のチュートリアルのバーべーキューネタとか笑い飯やブラックマヨネーズ、フットボールアワー、サンドウィッチマン、それにアンタッチャブルと比較すると若干笑いが弱かったように思えます。
(※あくまでも個人的な意見です。)

審査員席も筆頭は松本人志がいいと思うんですがね。

あと、若手の芸人をたくさん見ている宮迫とか岡村とかウッチャンとか関根勤が審査したらいいんじゃないかな。

結局のところ、出場者、観客、視聴者の平均年齢に比べ、審査員の平均年齢が高すぎる気がします。

あと、「マジカルラブリー」に関しては、あの大舞台でダメだしされるなんて・・・。
結構面白かったのに。

第一回のときの「おぎやはぎ」を思い出しました。


« コメダ珈琲 | トップページ | 最近のこと »