« NBAファイナル | トップページ | NBAファイナル »

2017年6月 7日 (水)

スポーツ選手とキャバ嬢

オフシーズンに入り、Bリーグの選手が続々と自由契約や契約解除、移籍、引退しています。

そんな時、19時くらいに川反のあたりを車で通ると、これから出勤の女性たちを多く見かけました。

スポーツ選手が現役でいられる期間というのは本当に短いわけで、なんとなく夜の女性たちと重ね合わせて感慨深いものを感じました。

平家物語のあの有名な一節が思い出されます。

今、NBAではファイナルが行われていて、それこそスター選手ばかり。
ですが、この選手たちだって、先のことはわからないわけです。
ケガで引退するかもしれないし、経営状況によりチームから解雇されることだってあります。

だからこそ、スポーツというのはその時その時が光り輝き、それが魅力的なんですね。

先に4勝したほうが勝ちというファイナルで、ウォリアーズが2勝しました。

ですが、キャバリアーズは、去年も2敗してから挽回して見事にチャンピオンになっています。
NBAのキング、レブロン・ジェームズをはじめ、NBAイチのテクニシャン、カイリー・アービング、オールラウンドプレイヤーのケビン・ラブなどそうそうたるメンバーがいるので、第3戦、ホームでの試合が楽しみです。
できれば7試合目まで見たいです。

ですが、2試合経過した感じからして、今年はウォリアーズが4-0か4-1で勝ちそうな気がします。
やはりケビン・デュラントがすごい。
彼の加入でチャンピオンというシナリオ通りの展開になると思います。

« NBAファイナル | トップページ | NBAファイナル »