« ハピネッツロスからの | トップページ | TDK歴史みらい館 »

2017年5月21日 (日)

否が応でも

この5月6月は、私にとって必然的に運動月間になります。

まず昨日の小学校の運動会。
その練習のために少し一緒に走りました。

次いで、6月頭には町内のソフトボール大会。
これは去年から出ましたが、筋肉痛確定の運動強度が強いられます。
そのための準備もそろそろ始めないと。

まだあります。
小学校の持久走。
これも子供たちの練習に付き合って走らないといけません。

まずこの期間に3回は筋肉痛が起きます。
そして筋回復を繰り返して、筋肉が強くなります。

秋冬で衰え、また来年のこの時期に。

7月8月は、プール、海なので運動量は5月6月並みになるし、汗をかくので体にはいいです。

私は、体に悪いのは、余計な水分を体内にため込むことだと思っています。
頭痛の原因にもなるし、痛みの原因、関節痛の原因もそこから来ると考えています。
ですので、汗をかくことはとてもいい。
一度開いた汗の通り道(汗腺)は、割と長持ちしてくれます。

運動がどうしても嫌な方は、ちょっと熱めのお風呂や岩盤浴、華の湯のオンドルなどで汗を定期手に出すといいですよ。
月に2回くらい汗をかく日を設けると、出した後の1週間くらいは汗が出やすくなりますので、わりと体調を維持できます。

もうそこまで近づいてきている、短い秋田の夏に向け、体のコンディションを整えていきましょう。

« ハピネッツロスからの | トップページ | TDK歴史みらい館 »