« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月に作成された記事

2017年1月29日 (日)

6周年

2011年1月29日にスタートしたナチュラルスタンダードも、
今日でちょうど6年。

明日からは7年目に突入です。

今考えると、1月29日というのは、語呂で「いーにく(良い筋肉)」という意味でもあったのかなと、6年越しの後付け記念日。

振り返ると、開業後すぐに、震災で停電、そのすぐ後に次女誕生と、結構なハードなスタートでありました。

その頃から、ご来院いただいている方にもそうでない方にも、今後も精一杯の自分らしいサービスを提供していけたらなあと思います。

昨日は仕事後に、サンライフの体育館で一人バスケをしました。
バドミントンの利用者が6~7割、卓球が2~3割、そしてバスケは僕ひとり。
まあ、バスケのうまい人とかがたむろってたら、即帰ろうと思ってたので良かったです。
(いきなり1on1とか3on3に誘われたら、さすがに尻込みしてしまいます。)

久しぶりにやったけど、そこそこシュート感覚が戻ってきました。
といっても、ゴールから近い位置でのシュートですが。
ドリブルの制度もまあまあ。
パス練は相手がいないので壁で少しだけ。

何分くらいやったかわからないけど、ほどよく汗をかいたし、脚も重くなってきたので退散。

その後、家で階段を上るときに太ももの前側にきてました。
アラフォーだし、お客さんを見習って、自分も少し体を鍛えなおさないといけないなあと思いました。

そして、今日はこれから、ハピネッツの試合観戦。
都合により今日は一人での観戦。
ぜひこの目で勝ったところを見てみたいです。

今日で観戦は7回目ですが、まだ一度も勝利を見たことがないので。

GO!!ハピネッツ!!!

2017年1月23日 (月)

1月21日・22日のBリーグ試合結果

まず、ハピネッツ。
大阪での2連戦で2連敗。
でも、試合内容はそこまで悪くなかったし、延長戦までもつれ込んだし
ドンマイドンマイ。
とは、気軽に言えなくなってきました。
なぜかというと、他の下位チームが揃って勝ち星をあげてしまったから。

B1全18チーム中、まだ10勝していないチームが、
滋賀・富山・仙台・北海道・秋田の5チーム。
このままいくと、そのうち下位2チームは、必然的にB2降格。
さらにもう2チームも生き残りをかけて、B2の3位4位チームと戦わないといけません。
だからこそ、どのチームも選手補強などを行い、B1に残留するために必死なわけです。

週末の2連戦で、北海道は琉球に、富山は滋賀に2連勝しました。
そして、仙台も渋谷相手に1勝しました。
滋賀は、富山に2連敗。
秋田は、大阪に2連敗。

これによって、

北海道 9勝23敗

仙台   9勝23敗

秋田   8勝24敗

富山   7勝25敗

滋賀   6勝26敗

となりました。

現時点で見ると、秋田は下から3番目。

ただ、富山がいよいよノッテきてます。
ここのチームは、元から優れた選手が多いので、
今まで負けが多かったのが不思議でしたが、後半戦は、勝ち星を増やしてきそうな気がします。
エース城宝、若手のチームリーダー宇都はスターの素質充分、キャプテン水戸も絶好調。

また、北海道も調子が上がってきています。
ケガが多くて、前半戦は苦しみましたが、続々とケガから復帰してきて、活躍しています。
特に西川が凄い。
桜井・折茂・多嶋など、優れた選手が沢山いるので、ここも後半怖い存在です。
秋田は、北海道に前節22点差で勝つことができましたが、次はそうはいかないように思います。

仙台も、NBAから選手補強をした渋谷に勝つなど、侮れない存在。

東地区は、さらに東京・栃木・千葉の3強がいます。
正直、この3チームに勝率5割でいくのは難しい。
なので、いまのうちに交流戦で、少しでも勝っておかないと。

今週末の三遠とのホーム2連戦。
これはもう落とせない試合になってしまいました。

なんとか2連勝してもらいたいです。

GOGOハピネッツ!!!

雪寄せを楽しむ方法

昨日は、いわゆるドカ雪で、何センチ積もったんでしょうか。

家の周りもかなり積もり、どうしようか悩みましたが、
休みだし、時間もある、
ということで、発想の転換をして、この雪で何か作ろうと思い、
雪を集める作業に切り替えました。
すると、雪が足りない。

最初に作ったのが「かまくら」。
家の周りから雪をかき集めてきましたが、それでも中くらいの「かまくら」しかできませんでした。
でも、かまくらの中は静かで、風よけにもなるので、気温がとても温かく感じられました。

次いで、そり遊びができる小さな坂を作りました。
そのために、普段なら放置している道の隅とかからかき集め、なんとかそり遊びできるくらいの傾斜を作りました。

普段なら、どこに雪を捨てようか悩みますが、
こうやって目的があると、雪寄せも楽しいです。

今朝も、昨日作った坂をもう少し良くしようと集めました。
結構、広範囲から集めたので、近隣のお家の方にも、プラスになって一石二鳥。
汗もかいて運動不足解消もでき、一石三鳥。

これも、運よく向かいの空き家の駐車場のスペースに、雪を捨ててもいいと持ち主の方に言われたので、坂までできましたが、ちょっとしたスペースにかまくらや雪だるまをつくるだけでも結構な雪を消費します。

この時期特有の運動不足解消にもいいですし、何より汗をかくことがいいです。

余計な水分を体にためると、「水毒」といって、様々な症状が出ます。
よくある片頭痛なんかも、この水毒でなる場合が多いですし、目や耳や胃など、水っぽい器官の症状も体内水分の滞りで起こりやすくなります。

久しぶりに整体ブログらしいことを書きました。

この水に関しては、気・血とともに健康の3大重要要素となります。
これに関しては、また別で記事を書きたいと思います。

2017年1月20日 (金)

任天堂の新たなゲーム機「ニンテンドースイッチ」

「え?」

「もう??」

「はや!!」

Wii U発売からどれくらいたったでしょうか。

3月3日に、任天堂から新たなゲーム機が出るようです。

その名も「ニンテンドースイッチ」。

発売と同時に20種類以上のソフトも同時販売する模様。

往年の人気作、「テトリス・ぷよぷよ」や「ゼルダ」、「ドラクエなんとか」など多種多様。

これはマリオもいずれ出そうな予感。

調べると、Wii Uソフトとの互換性はないみたい。。。

う~ん。

マリオが出たら買おうかな。

2017年1月19日 (木)

救世主 イバン・ラベネル

昨日の、レバンガ北海道戦。
会場に見にいけばよかった・・・。

まずは、オールスターゲーム3Pコンテスト王者の田口が大爆発。
試合開始から、8点すべて田口。
これこそ王者の貫禄。
あの「おいさー」のパフォーマンスもいよいよ全国区に。

そして、なんといっても新加入外国人の背番号30番イバン・ラベネルですよ。
もうチームに溶け込んでる。
序盤の田口へのラストパスは、ほとんどラベネル選手からでした。
つまりパスのスキルも高い。
もちろん、あの屈強な肉体は、ハピネッツにはいなかったので、ゴール下での力強さという武器もある。
そして、ドリブルも上手いし素早い。
ラストのシュートも決める。
ダンクも豪快。

これは、新加入大当たりですよ!!

試合も22点差をつける大勝。

イバちゃんと呼ぼうか、ラべちゃんと呼ぼうか悩みますが、
本当にハピネッツの救世主です。

彼のおかげで、アウトサイドのシューターにフリーの瞬間が増えるし、
なんといっても、ゴール近くにいる彼になんとかパスをつなげば決めてくれる安心感もあります。
彼がシュートが無理でも、外にパスを供給すると、田口や安藤がフリーで打てて、3Pの確率も上がります。
また、モリソンとスティーブンスのプレイタイムや役割もはっきりしてくるので、この外国人プレイヤー3人の連携や交代もうまくいきそうです。
昨日は3人とも活躍してるようでした。

さあ、これで8勝22敗。
ちょうど半分の30試合が終わりました。
勝利を収めて、後半戦に入れることは、とてもいい流れ。

東地区においては、A東京・栃木・千葉が圧倒的に強いわけですが、
ハピネッツにはまずは4位を狙ってほしいです。

そのためには仙台と北海道には負けられません。

また中地区・西地区の4~6位にも負けられません。

当初から東地区は激戦区であると言われてきましたし、
千葉の台頭によって、それが現実味を帯びてきました。

ここにハピネッツが割って入れれば、本当に面白くなってきます。

ぜひ後半戦は、勝率を上げて、最終的には30勝30敗くらいまでもってきてほしいです。
そのためには後半戦は22勝8敗にしないといけないわけですが、もしかしたらそれも不可能ではないように思えます。

2017年1月17日 (火)

伝説になりそうなスリーポイントコンテスト

とりあえず、バスケ好きの方もそうでない方も、この動画をご覧ください。

私は、かなり震えました。

">

この相手の金丸選手は、Bリーグの日本人でナンバーワンスコアラーです。

NBL時代には、3Pコンテストで優勝しています。

対する、田口選手は、bjリーグ時代の3Pコンテストで2連覇しています。

対決後、マイクパフォーマンスで会場全体を盛り上げた田口選手、凄すぎます。

2017年1月16日 (月)

ケビン・パルマーが契約解除?!!

バスケットファンの皆様こんにちは。
とんでもないニュースです。

あのエース的存在のケビン・パルマーが契約解除だそうです。
幾度もチームを救ってくれたあのビックリするような奇跡的な3Pが見れなくなるのはとても寂しいです。

その代わりに、以前琉球でプレイしていた、PF兼Cのプレイヤー(イバン・ラベネル)が加入し、次節から早速出場するとのこと。

これはこれで楽しみ。

ハピネッツの弱点がインサイドであることは言うまでもなく、
アウトサイドは、日本を代表するシューター田口&安藤がいるので、チームリバウンドが50%以上取れれば、自ずと勝率も上がるはず。

やはりファンとしては、勝った試合をより多く観てみたいわけです。
ハピネッツ首脳陣も、悩んだ末にたどり着いた結果でしょう。

これで、2選手の新加入が決まりました。
次にアリーナに行ったときは、あれ?知らない選手が2人もいる。。。なんていうことにならないようにしたいですね。

今回のことは、寂しさも大きいけど、それ以上に期待も大きい出来事でした。

新屋大橋の川沿い土手での「そり遊び」♪

ずっと前から、あそこでのそり遊びは面白いという話は聞いていましたが、
実際に行くのは初。

どんな感じなんだろうと、あまり期待はせずに行きましたが、結果的に最高でした。

まず、場所ですが、茨島のイオンタウンを過ぎて、あの長い橋を渡る手前で左折。
そこまで行けば、車が沢山駐車してる&人が沢山いるのでわかります。

ここは、夏は雄物川の花火が打ち上げられたり、屋形船なんかが見られるところですが、
まさか冬のこの時期が一番熱いとは。

誰が整備してくれたのか、立派な駐車場や通路までありました。
これはありがたいです。

行ったのは、16時くらいでしたが、そり遊びをしている親子が100~200人くらいはいたでしょうか。
結構な斜度なので、スピードもかなり出ます。
川までの距離も十分あるので、川に落ちることはまずないでしょう。

私も実際に滑ってみましたが、かなりのスピードが出て楽しかったです。
子供たちも何度も坂を上っては滑ってを繰り返し、いい運動になりました。

やはり冬は、こういうので楽しまないとダメだな~と感じたので、できるだけ通いたいと思います。

覆面リサーチ BOSS

BSプレミアムでやってる「覆面リサーチ ボスなんとか」という番組が熱い。

この番組は、企業の社長、専務、取締役が、変装して現場に研修員として配属され、
実際に現場の声を聞いて、後日ネタばらしをするという、かなりドキドキする番組。

たまたま見たら、そのときはローソンの社長が変装して、全国の特徴ある店舗に別会社の管理職研修という形で、実際に働きながら、現場の声を聞いてまわるという回でした。

4店舗のローソンが紹介されたのですが、そのうち2店舗は秋田市のローソンで、
しかもドン・キホーテ近くにある旭北のローソンと、新屋大川のローソンでした。

旭北のローソンでは、店舗でおにぎりを作っていて、それがとてもこだわって作っているというので、早速買いに行って店長さんにテレビ見て買いに来ましたと一言伝えてきました。

なるほど。
すごく厚みがあって、ぎゅっと握ってない空気をたくさん含んだふわっとしたおにぎりで美味しかったです。
お寿司もおにぎりも、できるだけプレスをしない方が圧倒的に美味しい。
型崩れさえしなければ、それがベスト。

このおにぎりは、おにぎり専門店が少ない秋田市では、かなり嬉しいです。
また買いに行こうっと。

この番組は、他の回も面白かったので、これから毎週録画して見てみることにします。

Bリーグ オールスターゲーム

最高のゲームでした。
見どころ満載だったので、あっという間に試合が終わってしまいました。
ハピネッツの3選手も目立っていました。
特に田口は、一番笑いを取っていました。

笑いだけではなく、田口は3ポイントコンテストがすごかった。
あの金丸(現在、日本人得点首位・3Pの名手)に勝つとは。

あと、富樫のダンク!!
アレは盛り上がりました。

バーレルの豪快なダンク、比江島のハイセンスなシュート、金丸の3P、宇都のダンク、田臥のスーパーアシスト、熊谷のアリウープダンク、五十嵐VS川村の1ON1、富樫VSアームストロングの1ON1など、シーズンでは絶対見られないシーンが印象的でした。
ファジーカスからロシターへのパスなんか、このオールスターでしか見ることができません。

チームとしては、ブラックの方が強い感じ。
やはり田臥がいるとチーム力が上がります。

MVPは当然、富樫。
これで、天皇杯に続き、タイトル奪取。
これはシーズン後半、千葉は恐ろしいチームになる予感。
しかし、ハピネッツも3選手が活躍してくれたので、後半に期待が持てます。

一体どこが、初代王者になるのか今から楽しみです。

予想としては、実力はあるのに今回のオールスターに出れなかった選手がたくさんいる川崎は、その分シーズンで爆発しそう。

頑張れハピネッツ!!

2017年1月14日 (土)

ハピネッツの新加入選手

ハピネッツが選手補強しました。

しかもまだ大学生のフレッシュなガード。

さらに、名門の東海大学在籍。
経歴を見ると、大学では優秀選手に選ばれたり、アシスト王になったりしてます。
これは、期待できる。

今まで、PG、SGは安藤、田口というスペシャリストはいたけど、
そのどちらかがベンチに下がると、チームの勢いが低下するのが目に見えてわかりました。
点取り屋のケビン・パルマーと田口に気持ちよくシュートを打たせるためにも、PGが相手ディフェンスをドリブルとパスで崩さないといけないわけです。

どこのチームも、PGは2~3人いて、交代をうまく使いながら戦うわけです。

栃木や新潟や千葉が強いのも控えのPGのスキルが高いから。

これは後半戦に向けて期待大です。
ナイス補強。

2月から中山選手は出れるようなので、楽しみです。

大寒

大寒とはよく言ったもので、まさしくそれらしい天候になってきました。

一般の人からしたら、大変な大雪ですが、
田沢湖でスキーの大会があるようなので、その参加者や関係者は一安心でしょうね。

カメムシが大量発生した冬は大雪になるという迷信は本当なのかもしれません。


さあ、いよいよ明日は、Bリーグオールスターです。
すごく楽しみ~。

18日(水)はホームでレバンガ北海道との1戦がありますが、
平日の夜開催なので、ちょっと行くのは厳しいかも。
天気も悪そうだし、お客さんどれくらい集まるのかちょっと気になります。

大体、3000~3500人くらいは、入ってるようだけど、さすがに3000割りそうな気がします。

その日のイベントとしては、1杯目のビールが100円だか200円で飲めることと、
名前に「水」がつく人割引、それから「水町亮介」さんと同姓同名の方、ご招待です。

この雪で、なかなか外に出るは大変ですが、せっかくなので、雪を楽しもうと思います。

2017年1月13日 (金)

Bリーグオールスターまであと少し

来る15日に、いよいよBリーグのオールスター戦があります。

正直、1日で終わるのが勿体ないくらい、豪華なメンバーでの一戦になります。

おそらく一人の選手のプレイタイムは、せいぜい5~10分程度になると思われますが、
その中で、安藤・田口・白濱、3選手には活躍してほしいですね~。

特に田口選手は、3Pコンテストにも出るので、そちらの方でも優勝してほしいなあ。

とにかく、外は吹雪いていて寒いですが、バスケは、この時期が最も熱い。

NBAのオールスターも近づいてきているので、そろそろ、私もバスケをやろうかなと画策中。

2017年1月11日 (水)

ガキの使い

年末の「ガキの使いの笑ってはいけない」を今更ながら見ています。
3分の2くらいまで見ました。

今回は、特に俳優や女優が体を張ってる印象。
斎藤工のサンシャイン池崎でもびっくりしたのに、
西岡徳馬の「ドリルすな」には驚きを通り越して唖然としました。
極めつけは、2枚目原田龍二のアキラ100%。
これは、普通なら断る仕事でしょうけど、どうして引き受けたのか。
しかも、クオリティがやたら高い。完璧にコラボしてましたね。

僕的には、シンプルな笑いが起こる、何でもないゲームコーナーが面白かったです。
それにしても、この番組はあと何年続くんでしょう。

ダウンタウンは年齢よりも若いし、松ちゃんは体を鍛えてるので(浜ちゃんはあっちの方が若いので)、当分大丈夫そうですね。

今年の年末も楽しみです。

2017年1月10日 (火)

おめでとう千葉ジェッツ

日本で一番強いバスケットボールチームを決める大会が行われました。
高校・大学・企業・プロの強豪チームがトーナメントで戦う、とても面白い大会です。

そこで優勝したのが、ハピネッツと同じBリーグ東地区の千葉ジェッツ。
司令塔の富樫をはじめ、素晴らしい選手が沢山います。

それにしても、今大会では圧巻の強さでした。
なんせ、川崎、三河、栃木、新潟をどれも大差で勝ったんですから。

このチームはとにかく、チームワークがとてもいい。
個々の役割がはっきりしていて、どの選手もそれをきっちりこなしているという印象。

MVPはやはり富樫になるのかな。

正直、この千葉を相手にハピネッツが勝つのは相当困難なように感じましたが、
シーズン後半どうなることやら。

まずは、今週末にあるオールスター戦ですね。
田口・白濱・安藤の3選手が少しでも目立ってくれたらいいですね。

そして、その後のレバンガ北海道戦。
これは絶対に勝たないといけない1戦。

前半30試合して、ハピネッツは8勝22敗で折り返すことができるか。
そして後半30試合は、勝率5割くらいあげてほしいです。

30年ぶりのスケート

先日、県立スケート場に行ってきました。

スケートをするのは、記憶があいまいですが、おそらく約30年ぶりくらい。

当然、スムーズには滑れませんでしたが、なんとかかんとか氷上をぎこちなく移動することはできました。

余計な筋肉を無駄に使ったので、筋肉痛です。

子供たちも初のスケートでしたが、初日にしては、なかなか上達していました。

今年は、特に雪が少ないので、スキー場は大変でしょう。
その分、スケート場はたくさん人が集まるはず。

冬の間に、もう一回くらいは行きたいです。

2017年1月 3日 (火)

新年あけましておめでとうございます

みなさま
あけましておめでとうございます。

2017年がスタートしましたね。
平成で数えると29年。
もはや平成生まれもアラサーになる年なんですね。

今年も、昨年と同様、暖かいお正月でしたね。
もしかしたら、去年よりも雪は少ないかもしれません。
秋田市はもちろん、大仙市の方も、ほとんど積もってませんでした。

昨日は、唐松神社に参拝に行って参りました。
あそこの木は本当にすごい。
あの松の木の沿道を散歩したかったけど、朝だったので気温が寒くて断念。

それにしても、紅白の勝敗の決め方がよくわからなかった年末でした。
紅組司会の有村架純ちゃんもよくわかってないみたいでしたね。

あと、相変わらずおもしろ荘は面白かった。
今年のが今までで一番レベル高かったかも。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »