« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月に作成された記事

2016年12月29日 (木)

2016年の営業は今日で終了。

激動の2016年もいよいよあとわずか。

今日で、今年度の営業は終了しました。

年明けは1月3日から営業いたします。
予約が数件入っているので、確実に3日は出ています。
正月休みで、怠けた体に活を入れてほしい方は是非。

それでは、来年もよろしくお願いします。

2016年12月27日 (火)

今年も残りわずか

2016年もあと少し。
今年は、オリンピックやBリーグ開幕などで、スポーツが熱かった。

2017年はどんな年になるか楽しみです。

個人的には、一眼レフを使いこなせるようになって、素敵な写真をたくさん撮りたいです。

さて、年末年始のお休みについて。

12月30日(金)から1月2日(月)までお休みさせていただきます。

1月3日(火)からは通常営業の予定です。(※変更がある場合はブログにてお知らせいたします。)

今年もたくさんの方にご来店いただき誠にありがとうございました。
また、来年よろしくお願いいたします。

それでは、みなさま良いお年を~。

2016年12月20日 (火)

#安藤誓哉 #Bリーグオールスター

日本プロバスケ「Bリーグ」。
そのオールスターが年明けにあります。

ハピネッツからは、ファン投票で田口選手と白濱選手が選ばれました。
これは、ハピネッツブースターが投票した結果です。

その後、大会本部からの選手選びが行われ、
ここで選ばれた選手は、各チームで特に活躍する選手ばかり。

それでも、まだまだ選ばれてもおかしくない選手がごっそりいる中、
最後の最後にSNS投票が行われました。
このSNS投票では、上位2人のみ出場できるという、なんとも狭き門。

私も連日、ハピネッツの司令塔、安藤誓哉選手に投票しました。
私一人で6票入れたことになります。
安藤選手には、4503票入ったので、そのうち6票は私ですよ、わ・た・し。

安藤選手は見事に1位でオールスターに出ることになりました。
おめでとう!!

この1位になった背景には、ハピネッツのチームメイト達のサポートが大きかったように思います。(もちろんブースターもですが。)
特に藤江選手と谷口選手は、安藤選手をいろんなところで応援してたのが印象的でした。
なんていうか、そういうのに感動しました。

きっと、3選手とも活躍してくれるでしょう。

田口選手なんかMVP取っちゃうかも。
インタビューでは、完全に笑いを一番取ってたからな~~~。

その勢いで、シーズンもいよいよ中盤。

正直、どのチームを強くなってきてるので、かなり厳しい戦いになりそうですが、
一つでも多く勝ってほしいです。
そして、私は、まだ生で勝った試合を観たことがないので、ぜひ観たいと思います。

2016年12月 5日 (月)

Bリーグ・オールスター

来る1月15日、Bリーグのオールスターゲームがあるのですが、
その人気投票の結果が出ました!!

ハピネッツからは、なんと2人も選出!!
田口選手と白濱選手です。(白濱選手は現在ケガのため、試合に出ていませんが、オールスターまでには、是非治してほしいです。というか、次の川崎戦に出てほしい。)
これは、いかに秋田のブースターが投票しているのかがうかがい知れます。

同様に琉球ゴールデンキングスのブースターもかなり投票したのがわかります。
選ばれた3選手がみんな1位か2位人気。

この投票は、期間中なら毎日できるとかなので、毎日欠かさずに1000人のブースターが投票すれば、上位に食い込んでくるわけです。

なので、辻選手とかファジーカス選手に票が入っていないのは、仕方ないのかもしれません。
でも、次のセレクションで必ず選ばれるはずなので、大丈夫。

個人的には、富山の宇都選手とハピネッツの安藤選手、谷口選手に出てほしいなあ。

それにしても、安田美沙子のインタビューでは、一番目立っていて笑いを取っていた田口選手。さすがです。

1月15日が楽しみです。
あれ?テレビでやるのかな?

写真研究部の端くれとして。

大学時代、好奇心旺盛だった私は、いろいろなものに手を出してきました。

そのうちの一つに、「写真」があります。
一応、中央大学写真研究会(写研)というサークルに属していました。

当時は、デジタルなんていう便利なものはほとんどなく、暗室にこもってフィルム現像や面倒なプリントを酢酸臭い中でやってました。

その頃から写真には元々興味があったものの、なかなか今出ているデジタル一眼レフを購入するに至ってませんでした。が、ついに買ってしまいました。

といっても、初心者用のエントリーモデルですが。
でも、それでも結構高い・・・。

まず、カメラ選びにかなりの時間を使いました。
正直言って、どのメーカーが良くて、どの機種がいいのか皆目見当がつかなかったからです。

当時は、確かペンタックスの一眼レフを持っていました。
他に知ってるメーカーは、キャノン・ニコン・オリンパス・ライカ・・・。

今のデジタル一眼レフカメラ、略して「デジイチ」に関しては、キャノンとニコンの2社で9割以上のシェア。
あとはペンタックス・オリンパス・ソニー・パナソニックなどで残り1割。

レンズは、そのメーカーのカメラに合ったものしか使えないので、このメーカー選びが今後の写真人生を左右するといっても過言ではないということを、ある人から聞きました。
なぜならカメラは本体よりレンズの方が重要だから。
本体は一つでもレンズは複数所有することになるので、キャノンならキャノン、ニコンならニコンと決めないといけないのです。

なので選択肢は、キャノンかニコン。
この2択になりました。
少しだけ、以前持っていたこともあって、ペンタックスに心が揺れましたが、
将来性や実際に電気屋でカメラのシャッターを切った感じで、「ニコン」に決めました。

なんとなくニコンって写研時代からちょっと憧れでもありまして。
「F1」という人気機種を持ってる人とか羨ましかったなあ~。

さて、メーカーはニコンは決まった。

では機種はどうしよう。。。

ここまで決まれば、ネットであれこれ情報収集だ。

どうあがいても、各電気屋で買うよりも、ネットで買うほうが安く上がるからだ。
2~3万くらいの違いはざらにあるので、ここは絶対にネットだ。

まずは、お決まりの価格ドットコムで機種と最安値をチェック。
次いで、ニコンのサイトで各機種の販売年月日とスペックのチェック。

一応、ニコンのデジタル一眼レフを買おうか迷っている人のために書きますが、
お近くの量販店では、最新の機種しか買うことができません。
数年前の機種はもう店頭には置いてありません。

当然、最新機種はネット上でも高いので、ちょっと前の機種が値段的にもおススメです。

私の場合は、ちょっと前のD5300とD3200、割と最近のD3300、現行のD5500あたりで悩みました。

ちなみにニコンのイメージキャラクターは小栗旬です。

だからどうしたという声が聞こえてきそうですが、プロが言うには、このイメージキャラクターやCMでカメラを選ばない方がいいということです。

なんやかやで、コスト面も考慮して、D3300にすることにしました。
結局、ちょっと高めだったけど、安定のアマゾンで買うことに。

ということで、今現在、カメラの勉強中です。

機能が多すぎて、まだ使いこなすまでには当分時間がかかりそう、
かつ、自分の思い通りの写真をはやく撮りたいなあと思います。

1年を通して、たくさんの場面で活躍するだろうし、老後の趣味にも最適なので、楽しみです。

12/10(土)は臨時休業となります。

子供の幼稚園最後の発表会があるため12月10日(土)はお休みさせていただきます。

朝早くから場所取りのため、寒空の中並ぶ予定です。

発表会は午前中ですので、どうしてもこの日でないと都合がつかないという方は、
前日までにご連絡ください。

午後の時間でしたら、対応できるかもしれませんので。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »