« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月に作成された記事

2016年11月28日 (月)

ハピネッツ連勝

青森に行っている間に、仙台との2連戦。

帰ってきて翌朝、恐る恐る結果を新聞で見てみると、連勝の文字が!!

まさか・・・。

録画していたハイライトを見てみると、2試合ともすごい大差で勝ってるじゃないですか。

いよいよチームが機能してきましたね。

残念なのは、白濱選手のケガですが、それを見事に高橋選手や菅澤選手がカバーしてくれてました。

次節は京都で2連戦。
その次は王者川崎、そして新潟、さらには富山とのホーム6連戦。
個々の勝率を5割でいけたら最高ですね。

京都に1勝、新潟に1勝、富山に2勝したいところ。
川崎には正直勝てる気がしないので、もし勝ったら大金星です。
いや、川崎は、ハピネッツのホームの雰囲気をまだ知らないから付け入るスキは十分にあります。

頑張れハピネッツ!!!

久しぶりの青森

土曜をお休みさせていただいて、青森に泊りがけで行ってきました。
青森市に行くのは、本当に久しぶりで、実に9~10年ぶりくらい。
若干、街並みが変わっていたけど、なんとなく秋田と似てる感じなので親近感が湧きます。

子供の友達のおうちにお邪魔しましたが、秋田でいう所の泉と御所野の中間のような住宅街で、素晴らしいおうちでした!!すべてが広くてデザイン性に富んだおうち。

秋田ー青森間の高速が全部つながれば最高にアクセス良くなるんでしょうけど、
小坂のあたりがつながったおかげで、以前よりはいい感じになりました。
ただ、大館の市街地を通る車の数は間違いなく減ったことでしょう。

次は、花見の時期に青森方面に行きたいと思います。

2016年11月24日 (木)

11/23 ハピネッツVSレバンガ北海道

さっみ~。
昨日、今日とものすごく寒いですね~。
そんな寒空の中、ハピネッツ観戦のために列に並んできました。
フリーペーパー「ブーケ」のクーポンで2人3000円(2階自由席)だったので、その当日券のために並ぶ。

ハピネッツ会員なので15分前に会場入りできたはずなのに、当日券だとダメだ~。
次回からは、絶対に前売り券だな。

昨日思ったのは、CNAアリーナの2階自由席は、割と見やすいということ。
1階には1階の良さがあるけど、コスパを考えたら、2回自由席(前売り)を買って、
会員特典の15分前入場すれば、いい席が取れそうだ。

昨日は、序盤ハピネッツが調子が悪く、1Qは大差。
2Q、水町選手が入ってから、少しテンポが良くなり、少しずつ差を縮める。
3Q、3Pが入りだし、かなり接戦に。
4Q、ケビン・パルマー選手の素晴らしい3Pで同点。延長戦に。

この時点で、勝ちを確信してしまった自分。

それは、大体において、追いついて延長戦に持ち込んだ方が有利だろうという浅はかな考えから。
確か、最近も富山が同点延長で、大差つけて勝利した記憶が蘇る。

しかし、北海道はそんなに甘くはなかった。
まず8番のPG多嶋選手。
この試合では、かなり攻守に渡って活躍していました。
安藤選手の得点が伸びなかったのは、マッチアップが彼だったからかもしれません。

それと5番ダニエル・ミラー選手。
彼は上手いですね。
ゴール下では彼が脅威でした。

驚いたのが新加入の22番の外国人選手。
もうチームになじんでいて、彼がフリーになる場面が多く、
相当やられてしまった感があります。

それから、この日大活躍したのが11番桜井選手。
彼には、本当にやられました。
さすが、元日本代表。

元日本代表と言えば、レジェンドの折茂選手。
3Pは決まりませんでしたが、それでも要所要所でいいところで2Pを決め、更にはフリースローを落とさないという強さ。

実際、この試合はフリースローで決まった感じがしました。
あと、ハピネッツのゴール下でのシュートが2~3本外れ、昨日はかなりゴールに嫌われてましたね。
フリースローもかなり落としたし。

それにしても北海道は2人ケガで出れなかったことを考えると、今後も手ごわい相手になりそうです。
リーグの5位がこの北海道。
ここに勝たなくては、B2降格の危険性が出てきてしまいます。
まずは、今週末の仙台とのホーム2連戦。
これに勝って、いい感じで11月を終えたいところです。

ちなみに富樫選手率いる千葉ジェッツがあの栃木に勝利してしまいました。
これで千葉は10勝目を上げ、上位3チームが固まりつつあります。

さあ、これからは下克上です。

下位3チームが上位3チームに勝利してリーグが面白くなれば、
そして、その中でハピネッツの勝率が一番上がってくればと願っています。

カギを握っている選手は、やはり田口選手、そして谷口選手、安藤選手、白濱選手、ケビン・パルマー選手、スコット・モリソン選手、ディショーン・スティーブンス選手、水町選手、高橋選手、藤江選手、菅澤選手です。つまり全員です。

それにしても、昨日はモリソン選手の気迫が伝わってきました。
あれだけリバウンドを取り、得点を決めてくれたので、勝ってMVPになり、勝利者インタビューしてほしかったです。







2016年11月22日 (火)

11月26日(土)臨時休業のお知らせ

大変申し訳ございませんが、11月26日(土)をお休みさせていただきます。

久しぶりに青森まで行ってきます。

27日(日)もお休みとなります。

2016年11月21日 (月)

白濱選手

千葉との2連戦。
惜しくも2連敗。

アウェイだから仕方ない、ドンマイと言いたいところだけど、
できるなら1勝1敗で23日のホーム戦を迎えたかったですね。

今回、大活躍だったのが、今期ハピネッツに移籍した白濱選手。
甘いマスクに、ボールへの執着心、そしてダンクもできるすごい選手です。

毎試合、ほぼスターターで、守備力が高いイメージだったけど、
結構の確率で、ファーストシュートは白濱選手の3Pであることが多いような気がします。
その割に、試合中にシュートする回数が少ないのがもったいないなあといつも思っていたところでした。

今シーズン、後半戦から巻き返しを図るには、
今期ハピネッツに加入した3選手がカギを握っていると思います。

司令塔の安藤選手に関しては、開幕戦から大車輪の活躍。
彼なくして、今のハピネッツはあり得ません。

そして白濱選手。
彼がもっとガンガンチームを引っ張っていってくれたら、絶対に勝ち星が増えてくるはずです。
そして守備だけではなく、攻撃でも毎試合2桁得点取れる選手だと思うので、今後さらに期待です。

最後に藤江選手。
ハピネッツがリーグで3位以内に入っていくためには、彼の活躍が必要だと思います。
安藤選手、田口選手は、どこのチームからもマークが厳しくなっていて、なかなか楽なシュートを打たせてもらえません。
そんな中決める安藤選手は、もちろんすごいのですが、より効果的なのが、ベンチプレイヤーの活躍です。
NBAなんかでもよくあることなのですが、ベンチプレイヤーが活躍して試合が決まることはとても多いです。

安藤選手、田口選手の出場時間はとても長くて、30分以上コートにいるわけですが、その裏では藤江選手が10分くらいコートに立つわけです。
このとき、もし藤江選手が得点を重ねてくれたら、これほど効果的なことはありません。
しかも、彼にはそれだけの力があると思います。二桁得点をやるくらいの選手です。

私が注目している、他のリーグの最下位チームですが、やはり、今節で勝ち星をあげてきました。
滋賀・富山の強さというのは、試合を観れば誰でもわかるくらい魅力的。
それと同じくらい、ハピネッツも魅力的です。

谷口選手なんかはもっともっと活躍できる選手ですし、
ケビンパルマー選手もアルバルク東京のギャレット選手みたいな活躍ができるはず。

そこにインサイドはモリソン選手、外からは高橋選手・菅澤選手・水町選手・安藤選手・田口選手という長距離砲が沢山いるわけです。

そして、試合の流れを一撃で変えることができるスラムダンカー・スティーブン選手もいます。

正直、ハピネッツは今現在苦しい戦いを強いられているわけですが、
個々の選手がチームとして機能した時、おそらくリーグの中でも中くらいの位置には付けると思います。

かなり熱く書いてしまいましたが、ハピネッツがチームとして完成するには、もう少し時間がかかり、それはおそらく30試合目以降かなと思います。

ハリルジャパンが機能してきたのがここ最近なので、チームスポーツの難しさがバスケとサッカーには特にあるようです。

なかいちミートくん

昨日は父親の誕生日だったので、前々から気になっていた「なかいちミートくん」で祝うことにしました。(※事前申し込み必要)

なかいちミートくんとは、牛玄亭グループのステーキハウスRB(なかいち1階)でキッザニア体験ができるというもの。

子供がコックさんの恰好になって、ビストロスマップみたいに調理から料理運びまでをするという内容。

最初は、着替えて、料理だけ運んで終わりだと思ってましたが、すべての調理工程を子供たちにやらせてくれて、時間にしたら20~30分働いたんじゃないかというくらい本格的でした。

お肉を焼いたり、お皿を選んだり、マッシュポテトを皿に盛りつけたり、海老にソースをかけたり、クレソンを乗っけたり、結構忙しそうでした。

ガラス越しに、子供たちが働く姿を見るのは新鮮でした。

2人ともなかなかコック帽とコックコートが似合っていました。
1着ずつ欲しいくらい。

このイベントは、日曜と水曜のお昼に事前申し込みがあればできるようです。
各日1組限定みたいですが。

最初は、気乗りしなかった次女も、なんだかんだでしっかりやってくれました。

無事終えると、表彰状と特製バッジをもらえて、2人とも大満足。
なかなかいいイベントでした。

ただ、ランチとはいえ、高級なお店なので、料理のお値段はさすが。
そうそう何度もできないイベントです。

申し込みは、小学校3年生までしかできないようですので、年中さんぐらい~小3くらいのお子さん、お孫さんがいる方には是非おススメしたいです。

2016年11月18日 (金)

ナーフというおもちゃをご存知ですか?

かなり前から、気になっていた「ナーフ」シリーズ。

何のことかというと、おもちゃの鉄砲のことなんですが、
弾がスポンジ製で安全、その割に威力がある本格派!

昔流行った、BB弾はちょっと(かなり)危険だけど、ナーフならかなり安全に楽しめます。

実は、これ子供だけではなく、大人のストレス解消にもいいんです。

前に、トイザらスで、サンプルがあったのでやってみたら、すごく爽快なんです。
何が爽快かというと、弾をこめて、カシャンと装填した時の音とか、バシュッという発射の音が気持ちいい。
しかも思ってるより飛ぶし、スピードも結構ある。

いまや、ナーフはシリーズ化してて、用途に合わせていろいろなものが販売されています。
弾が太めのもの、弓みたいなもの、連射できるものなど、様々です。

その中で最も基本的なものをコジマで買ってきました。
この私が買ったものだけに関しては、アマゾンよりもコジマの方が安く604円でした。
まあポイント使ったので支払いは400円。

製造元がアメリカなので、銃社会→危険というイメージが湧いてきますが、
お祭りとかである射的の安全性を考慮したものだと思っていただけたら、P○Aとかでも問題にされないんじゃないでしょうか。
実際、問題になったという話はニュースとかでも聞いたことがないですけど。

専用の的や、弾が吸盤みたいになっててピタッとくっつくものなどもあるので、かなり楽しめます。

男のお子さんがいらっしゃる方には、とてもいいと思います。
うちは女の子ですが、それでも昨日、的当てゲームをして楽しんでました。

なので、アマゾンで専用の的と、吸盤のついた弾と、セカンドナーフを注文しました。
届くのがちょっと楽しみです。

T交換

本日は、今年最後の秋晴れか?というくらいいい天気。
(平野ノラ的にはピーカンとか言いそう。)

で、ついに終えました。
タイヤ交換。
年々、交換することに慣れてきたように感じます。

タイトルのTはTポイントじゃなくタイヤでした。

このタイヤ交換、実にタイミングが難しい。

ちょっと前に、寒波が来るということで、そのタイミングで交換した人が多いと思うけど、
この調子だと、無駄にスタッドレスタイヤがすり減っていくかもしれません。

僕は、スタッドレスタイヤの溝に挟まっている小石を除去する作業が割と好きなんですが、
スタッドレスタイヤのゴムは本当に柔らかい。

来週末、ちょっと青森まで行くので、そのときにはスタッドレスが役立つかも。

どのみち、今年もあまり降らないでくれたらなによりです。

2016年11月16日 (水)

サッカーのゴール判定もそろそろ・・・

昨日のサウジ戦、やってくれました!!!

しかし、向こうの1点がなんだか納得いかない。
だったら、ちょっと前の試合の浅野のゴールの方が明らかに入ってるって。
と思ったのは、観ていた人ほとんどが思ったことでしょう。

サッカーもバレーボールみたいに、映像を確認して時間差での判定があってもいいと思うんだけど。。。
サッカーは、バスケやバレーに比べ、試合場が広すぎるので、ミスジャッジが起こる可能性が高い。
ゴールや、ペナルティエリア内でのファウルなんかは、誤審だらけ。

日本の1点目のきっかけとなったハンドの判定も審判が違えば、もしくはホームが違えば、ああはならなかったかもしれない。

何を危惧しているかというと、今後、中東でのアウェイ戦で、ああいうミスジャッジが、日本に不利な形でされるのではないかということ。

とにかく、オーストラリアがタイと分けたこともあり、なんとか2位につけたのは良かった。
本当ならサウジと得失点差でも並んでおきたかったけど、まあ仕方ない。

それにしても、昨日の原口はすごかったなあ。
彼のドリブルからのチャンスメイクもさることながら、ディフェンスのために自陣最後尾まで下がるあの体力。
ゲームだったら、原口2人使いたいくらい。
完全に、今の日本代表のキーマンになってます。

あと秀逸だったのが、香川のヒールからの原口のシュート。
その前に本田→長友とパス&ドリブルがあっただけに、日本代表のチームワークが見られた1点。
これは、今後に生きる1点だ。

ワールドカップ出場目指して、頑張れ日本。

2016年11月15日 (火)

スポーツの秋というだけあって

秋は、夜長の影響か、普段よりも食・運動・読書が活性化するようですが、ここのところ、特にスポーツがすごいですね。

野球はWBC、サッカーはワールドカップ予選、バスケはBリーグとNBA。

それ以外でも、フィギュアスケートであったり、ゴルフであったり、体操であったり、日夜 スポーツニュースで見ないことはありません。

でも、なんといっても、今日はワールドカップに向けて、サウジアラビアとの大事な大事な一戦があります。

これに勝たないとワールドカップ出場がかなり厳しくなるので、なんとしても2-0、もしくは1-0ないし2-1で勝ってほしいです。
ぜひ、大迫の2ゴールをまた見たいです。

2016年11月12日 (土)

OSAKO

全国のサッカーファンの皆様、こんにちは。

昨日のオマーン戦、ついに大迫がやってくれました!!
今期、クラブチームで大活躍、それを受けての代表招集。
いきなりの大活躍は嬉しい限りです。

以前も代表メンバーで出場していたけど、クラブチームと違い、どこか機能せず。
しかし清武との相性がいいのか、昨日はかなりいい感じでした。

足と頭での2本はどちらも素晴らしいゴール。
特に足技はキレてましたね~。
ゴール前でのあの動きはメッシに近いものを感じました。
今の日本人プレイヤーでああいう動きができる人は、かなり少ないので是非また見たいですね。

これでワールドカップ予選が楽しみになってきました。
大迫・清武・原口あたりがスタメン定着することで、何かが上手くいきそうな気がします。
まずは15日のサウジアラビア戦ですね。
ここで勝ち点3を取って、サウジと勝ち点10で並ぶこと
これが求められます。

頑張れ大迫!!

2016年11月10日 (木)

カリーの偉業

どうも。
バスケットボールファンの皆様、こんにちは。

最近のブログ記事の割合が、9割がたバスケのことなので、
バスケットブログにした方がいいのかもしれませんね。

ですが、今日もちょっとだけ書かせてください。

昨日、BSでNBAのウォーリアーズVSペリカンズの試合がありました。
この試合は録画なので、事前にカリーが1試合に3Pを13本決めて、自信が持つNBA記録を塗り替えたというニュースをネットで見ました。

その試合を運よくBSで放送してくれたので一部始終を見ることができました。

もうスゴイの一言です。

実際に放った3Pシュートは、17本。
そのうち4本だけ外して、13本をネットに沈める凄さ。
しかも、そのほとんどが水しぶきが上がるかのような美しいスプラッシュ。
あとはマークマンを外すテクニックや、ありえない体勢・タイミングで放つスーパーシュートばかり。

試合後のインタビューで、素晴らしいシューターが多いので、この記録はすぐに塗り替えられてしまうようなことを言っていましたが、抜くとすれば、確実にカリー本人でしょう。
もしくは、スプラッシュブラザーズのトンプソンでしょう。

それにしても、この偉大な記録がこの時代に出るのは奇跡。
さらにチームメイトのデュラントに関しては、20点以上の試合が、連続71試合だか続いてて、もう一つであのマイケル・ジョーダンに追いつくとのこと。
この記録も凄すぎる。

Bリーグも面白いですが、NBAからも目が離せません。

なので、当面はバスケット記事が多くなります。

2016年11月 8日 (火)

嬉しい1勝

なんと、なんと、ハピネッツがあのアルバルク東京に勝ちました!!

しかも大差で。

ハイライトで見ましたが、嬉しくて涙が出そう。

やはりハピネッツは、強いということを証明してくれました。

栃木や東京相手にも全く引けを取らないバスケ。

シーズン中盤に向け、栃木や東京相手に1勝1敗ペースで行けば、Aクラス入りも夢ではない。

次節からの千葉・北海道・仙台戦が楽しみになってきました。

外国人選手3人がいよいよノッてきてるし、安藤・田口・白濱・谷口にもいいプレーが垣間見られました。

そして高橋憲一選手の3P。

これは、秋田の武器になりますね。

ファイナル進出も夢ではない。

頑張れハピネッツ!!!

2016年11月 7日 (月)

今週のBリーグ情報

昨日、アルバルク東京のホームアリーナでハピネッツの試合があり、テレビ(無料CS)で観戦しました。

いつになく調子の悪いハピネッツで、かなりの大差で負けてしまいました。

それにしてもバスケというスポーツは、怖いほど波のあるスポーツで、
その波に乗れないでいると、あっという間に30点差、なんていうことがあるので恐ろしい。

そんな試合の中でも光るプレーというものはあり、今回は、高橋選手の3Pとスティーブンス選手のスラムダンク3発。

これは、今後につながるプレイだと信じています。

今日も、アルバルクとの1戦があるので、ぜひ昨日のリベンジを果たしてほしいです。


他に、北海道VS栃木の2連戦をテレビ観戦しましたが、栃木が強すぎて、北海道も要所要所でいいプレーが沢山あったんですが、連敗してしまいました。

東京や栃木は正直強すぎるので、秋田や北海道が勝つときを楽しみに待ちたいと思います。


この大金星を上げたのが、京都はんなりーず。

絶好調の名古屋D相手になんと2連勝。

ホームとはいえ、これは快挙。

こういうことが東地区や中地区でも起こることを期待しています。


なので、ハピネッツと富山グラウディーズは特に応援していきたいと思います。

2016年11月 5日 (土)

ハピネッツ会員になる

ついにハピネッツの会員になっちゃいました。

といっても3000円のノーマル会員の方ですが。

特典として、タオルと1500円分の試合当日使えるクーポン券とステッカーが届きましたよ。

ちと、タオルが安っぽい&ピンク部分が少ないのが残念。(白枠がやたら多い)

どうして全面ピンクにしなかったんだろう。。。

それにしても、ここまでBリーグにハマるとは。

無料のスカパーも可能な限り録画、BSも録画、NHKもあれば録画、ハイライトはこまめにネットでチェックという有様。

相乗効果で、NBAもオールスターしか見なかったけど、今シーズンからBS録画して観てます。

ウォーリアーズが強すぎる。

とりあえず、少しでも勝ち星を増やして、B2降格だけは避けてほしいです。


« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »