« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月に作成された記事

2016年10月31日 (月)

紅葉 第4弾

またまた、紅葉に行ってきました。

今回は、近場の千秋公園と藤倉ダム。

千秋公園は、もともと行くつもりはなかったんだけど、たまたま通りがかって、歩いてみたら、とても綺麗でした。
こんな近くにいい紅葉があるなんて・・・。

昨日は、お昼くらいまでは、天気が良くて最高の紅葉日和でした。

千秋というだけあって、やはり秋が一番なのかな。


続いて、ほぼ毎年恒例の藤倉ダムへ。

ここは、もみじが素晴らしいです。

地元の人でもあまり知らない穴場スポットです。

昨日は、太陽の光と相まって最高にきれいな色合いを出していました。


灯台下暗し。

こんなに近くにも素敵な紅葉を楽しめるところがある。

遠出するのもいいけど、遠くなればなるほど期待値が上がっちゃうので、その期待を超えるはなかなか難しい。

今回は、4回目の紅葉探索でしたが、一番良かったかも。

また来年、別のところに行きたいものです。

10/29 秋田VS栃木

能代まで見に行ってきました。

ハピネッツVS栃木ブレックス。

最高に盛り上がるゲーム展開でした。

結果的には、負けてしまいましたが、今後に期待できる内容だったのではないでしょうか。

前半、フィールゴールがなかなか決まらなかった谷口選手。
ハーフタイムに、最初にコートに出てきて、シュート練習を始めたのが印象的でした。
すると後半はほとんどシュートを外すことはなかったので、すごいなあと感じました。

あと、田臥選手が要所要所できらりと光るパスを出して、
そのパスをもらった選手たちが必ず決めるので、そこが大きかった。

特に、9番遠藤選手と11番須田選手、27番熊谷選手がすごかった。
向こうは、最も入る3Pシューターの古川選手が欠場だったのにも関わらず、
控えの選手たちがみな、絶好調でした。

しかし、その栃木に接戦をしたハピネッツも良かったです。
残り48試合に期待しましょう。

2016年10月28日 (金)

ホームアドバンテージ

今年の日本シリーズは今のところ、全試合ホームチームが勝利している。

このままいけば、広島が優勝するはずだが、日ハムの方が勢いがある感じがする。

それにしても昨日の満塁サヨナラ弾はすごかったなあ。

今年は、オリンピックとBリーグ開幕により、プロ野球を見ることがほとんどありませんでしたが、日本シリーズ面白いですね。

広島も応援したいし、日ハムにも勝ってほしい。

とりあえず7戦目まで見れたらいいですね。

2016年10月27日 (木)

キンケシ

昨日、ローソンに行ったら、キャッチーなものを見つけてしまいました!

懐かしのキン肉マン消しゴム、略して「キン消し」です。

ロッテの対象商品3つを買うと、キン消し一つもらえるというヤバすぎる戦略。

ついこの間38歳になった私としては、どうしても欲しくなってしまう、どストライクの世代。

なので、遠足でもないのにロッテのチョコやガムを15個買い、5種類全部のキン消しをゲットするという行動に出ました。
というかそうするしかない。

まだ残りあるので、同世代の男性は是非。
10月31日までですよ!!!

Img_4599


5種類とは、キン肉マン・バッファローマン・モンゴルマン・悪魔将軍・アシュラマンという最強の布陣。

作中でも強くてカッコいいキャラばかり。

この中で一つだけ選べと言われても、選べるわけがない。

救いだったのが、これにロビンマスクやウォーズマン、ブロッケンジュニアとかあったら大変でした。お菓子を30個くらい買う羽目になっていたかも。

とりあえず、ゲットした5種類を整列。

Img_4600


おお~。かっこいい。

若干、2000万パワーズのお二人だけ立ちにくい構造になってるけど、ゴムなんで少し矯正して立ちやすくしてみました。

まあ、2000万パワーズが誰と誰なのかは、キン肉マン世代でないとわかりませんよね。

ちなみに、今日のアメトークはキン肉マン芸人。ちょっと楽しみ。

いまだにキン肉マンは連載してるようですが、私はやはり、悪魔超人VS正義超人、悪魔騎士VS正義超人の頃が好きです。

私がキン肉マンにハマったのがおそらく6歳くらいのとき。

「キン肉マン」と「キャプテン翼」が当時の私の2大フェイバリット漫画でした。

なので、当然、今でも悪魔超人と悪魔騎士の名前を全員言えます。

ステカセキング・ブラックホール・アトランティス・ミスターカーメン・ザマウンテン・スプリングマン・バッファローマン

これが悪魔超人7人衆。

・アトランティスVSロビンマスク

・ミスターカーメンVSブロッケンジュニア

・ザマウンテンVSテリーマン

・スプリングマンVS力士マン

など名試合が多かったのが印象的です。

ミートくんのバラバラになった体を一つ一つ取り戻すという、いかにも少年がハマりそうな設定。

死の淵からテリーマンが生還した時は、子供ながらにテンションが上がりました。

でも、正義超人のリーダーであるロビンマスクがまさかの敗戦。これには、かなりへこみました。


続きまして、悪魔騎士の方は、

スニゲーター・ プラネットマン・ジャンクマン・ザニンジャ・アシュラマン・サンシャイン

印象的だったのが、アシュラマンVSテリーマンとサンシャインVSジェロニモ。


それにしても、ブロッケンジュニアは、いつも危ない試合をするけど、対悪魔となると負けなしということに気が付きました。

って、キン肉マンネタだとブログ記事がはかどるなあ。

今度、キン肉マン好きな人と飲みに行きたいものです。

2016年10月24日 (月)

Bリーグハイライト

仙台との2連戦。
まさかの2連敗で最下位のハピネッツ。

ですが、要所要所では、良いところもあり、負けたけど、悪くない試合だったように思います。

中でも、私が密かに期待している藤江選手が、得点を取る機会が増えてきました。

どうしても、安藤・田口へのマークが厳しくなるので、その分、ポイントゲッター藤江の活躍が増えてくるはず。

あとパルマー→スティーブンスのアリウープが見られました。
これが決まれば、間違いなく乗れる。

来週の栃木戦は、なんとしてでも勝ってほしい。
目標は1勝1敗だ。

その栃木のハイライトも見ましたが、あのアルバルク東京に対して、まさかの3P成功率50%越え。恐ろしすぎます。

ハピネッツも3Pで負けないでほしい。

谷口・菅澤・高橋・安藤・田口の3P確率は、かなりいいはずなので、バンバン打ってほしいです。

抱返り渓谷

栗駒・阿仁に続く、紅葉第三弾は、角館~田沢湖間にある抱返り渓谷

見頃までは、あと10日くらいかなあというところでしたが天気が良かったので行ってきました。

ここは、昔来たことがある場所で、なんとなくノスタルジックな気持ちになりました。

それにしても断崖絶壁、揺れる吊り橋、洞窟トンネルなど、スリル満点。

高所恐怖症の方には、ちょっと無理かもしれません。

目的の回顧の滝まで、1.5キロ。

足場が悪いので、その距離がやたら長く感じられました。

それでも、所々で、絶景ポイントがあって、なかなか良かったです。

次は、太平のダムのところのもみじ狩りですね。

2016年10月22日 (土)

【Bリーグ】富山VS川崎

Bリーグのテレビ放映は月に2~3回程度。

昨日、富山VS川崎の放送がBSであり、録画して観ました。

昨日は富山になんとしても勝ってほしかった。

しかし、あと一歩のところで、川崎の勝利。

それにしても、富山は結果こそまだ出ていないが、かなりいいチームだ。

特に宇都選手は素晴らしい。

完全に彼のプレーの虜になって、何回も巻き戻して見直した。

昨日の試合、富山が勝っていれば間違いなく宇都選手がMVPだったはずだ。

エースの城宝選手も健在だし、富山はこれから勝ちが増えていくと思う。

ハピネッツとともに、勝ち星を増やしていってほしいチームだ。

王者、川崎は、やはりファジーカス選手と辻選手、この2選手がコート上にいるだけで、一気にチーム力が上がる。

いずれハピネッツも川崎と対戦するわけだが、ファジーカスの得点を20点以内に抑えることができるか。

ディフェンスのいいハピネッツならもしかしたらロースコアで勝てるかもしれない。

そんな期待を持ちつつ、まずは今日明日の仙台との東北ダービーを2勝、もしくは1勝1敗で終えてほしいです。

2016年10月21日 (金)

ピコ太郎

ボキャブラ天国を見ていた世代としては、底抜けエアラインの古坂と言われた方が馴染みがあるんだけど、とにかく、芸歴24年とか25年で大ブレイクを果たしたのはスゴイ。

しかも日本だけじゃなくて、全世界って。

果たして、この流行がいつまで続くのか。

2016年10月20日 (木)

漫画家

昨日の「ナカイの窓」は、人気漫画家の回でした。

録画した番組を今朝、出がけに見てたら、面白くてつい見入ってしまいました。

それにしても人気漫画家の年収がプロ野球のトップ選手並みというのが衝撃的でした。

恐るべし印税。

浦沢直樹氏とか井上雄彦氏なんかは、錦織圭並みに稼いでるんだろうなあ。


漫画家と言えば、ずっと前、東京のスパラクーアで働いていた時に、

漫画「ベルセルク」の作者である三浦健太郎先生がお客さんとして、いらっしゃったことがありました!

すごく物腰の柔らかな方で、わりと軽快なトークを交わしたのを覚えております。

光栄なことに、三浦先生の人生初のマッサージを担当したのがこの私です。

本人談だから間違いありません!!

ただ、この仕事を始めてまだ1~2年くらいの下手くそな頃だったので、今なら、きっと満足させられるのになあという後悔が。

あの頃の先生もきっと億稼いでたんだろうなあ。


とにかく、今の漫画家さん達の年収は、スゴイということです。


2016年10月19日 (水)

10月29日(土)はお休みいたします。

今月末の29日(土)は小学校の学習発表会のため、お休みいたします。

代わりに、30日(日)を事前予約の方のみ、対応いたします。

※30日のご予約は、28日(金)18時までにお願いいたします。


せっかく土曜日休むのだから、能代まで行って、田臥率いる栃木ブレックスVSハピネッツを見に行ってきます。
是非、常勝軍団相手に2勝、いや1勝してほしいです。

そして、今週末の仙台二連戦も連勝しますように。

2016年10月18日 (火)

Bリーグ・ハイライト

・Bリーグの試合をテレビで観たいけど、なかなか放送されない。

・スポナビに登録して毎試合見るほど、時間がない。

そんな時は、ネットで各試合のハイライトを見ることができますよ!!
もちろん無料で。

http://sports.yahoo.co.jp/video/list/?query=%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

それにしてもBリーグには、いい選手が沢山いますね~。

ハピネッツでは、安藤選手!!
あと、安藤選手と大学時代チームメイトだったという名古屋Dの中東選手もスゴイ。
という感じに、挙げていくとキリがない。
渋谷のベンドラメ選手も躍進しそう。

正直、Bリーグ・ガイドブックの戦力分析はあまり当てにならない感じですね。。。

頑張れハピネッツ!!!

2016年10月17日 (月)

阿仁のゴンドラとマタギの湯

先週の栗駒×紅葉のリベンジ。

今回は、すべてが初めて尽くしの阿仁へ。

まずは、阿仁のゴンドラで紅葉を。

天気も最高、紅葉も見頃で、良かったです。

それにしても、あの山あいにあれだけの人が来てるとは!!

帰りは、マタギの湯へ。

ここは場所が場所なだけに、次来るのはおそらく5年後とかになりそう。。。

なので、せっかく来たのだから寄ることに。

寄るといっても、帰りの道沿いにあるわけではなく、ちょっと奥まったところに。

内湯があっつくて、最高でした!!

初めて尽くしの阿仁の日帰り紅葉&温泉でしたが、なかなか良かったです。

2016年10月15日 (土)

紅葉

明日は天気が良さそうなので、紅葉を求めて、どこかに行ってきたいと思います。

それにしても、紅葉はなかなかタイミングが難しい。

そこで便利なのが「じゃらん」の紅葉情報。

これは地域別で、今どれくらいまで葉っぱの色が変わってきているかを調べることができます。

今の時期、秋田では鳥海山か森吉山、八幡平が見頃のようです。

田沢湖やお安郷、角館、抱返りあたりは10月末~のようです。

ハピネッツVS千葉ジェッツ

今日・明日はホームでの2連戦。

対するは、あの富樫選手のいる千葉ジェッツ。

なんとしてでも2勝、いやせめて1勝してほしいです!!

2016年10月12日 (水)

ハピネッツ

初戦の栃木戦の勝ち星から5連敗。

とうとう東地区最下位になってしまいました。

だけど、他チームとの実力差はそれほどあるようには思えません。

とにかく週末の千葉ジェッツとの2連戦、ここを2連勝でいって最下位を脱出してほしいです。

白濱・藤江の得点が伸びれば勝機はあると思います。

2016年10月 7日 (金)

久しぶりに気持ちがいいシュート

山口蛍がやってくれました!!

昨日のイラク戦。
後半ロスタイム。

ポストプレイの吉田の活躍も素晴らしかったけど、
やはり最後に決めた山口はすごい。
値千金とはまさにこのことだ。

低い弾道のボレーなんて、日本代表ではあまり見られないシュートなだけにうれしさ倍増。

1点目を決めた、原口も技ありのシュートだっただけに、今後に期待がかかる。

ハリル・ホジッチ監督も、自分の考えで原口と山口を使って、結果が出たのでさぞ気持ちいいでしょう。

次のオーストラリア戦も勝ってほしいですね。

2016年10月 4日 (火)

持久走~秋の陣~

今日は、小学校の持久走。

春・秋、年2回のこの持久走は、密かな楽しみでもあります。

娘も、1年前に比べると、だいぶ持久力がついてきた感じ。

前回のタイムを縮めれるかどうかが課題。

順位は春と同じ。
タイムは、前回よりも少し速くなったとのことで、練習の成果が少しは出たかな。

お疲れ様でした。

2016年10月 3日 (月)

10月4日(火)は10時から営業します。

明日、10月4日(火)は、小学校の持久走があるため、営業開始が10時になります。

これは春と秋にあって、運動会以上にシビアに順位やタイムが出るので、みな真剣に取り組んでいます。

そのため、普段は知らない私も娘と毎晩、走っています。
どっちかっていうと、私の方がハアハア息切れしてます。

今走ると、600メートルは意外にしんどいし長いですね。
ボルトなら1分くらいで走ってしまうんでしょうが。

ということで、明日は1時間営業時間が遅くなります。

秋田ノーザンハピネッツVSアルバルク東京 2016.10.2 CNAアリーナ

ついに見てきました!!

ハピネッツの戦い。

今回は、企画チケットのファミリー4というお得なチケットをサークルKサンクスで2日前に購入しました。(※企画チケットはあまり知られていないのか意外に売れ残ってるみたいです。私みたいに初めて行く人にはお勧め。ただし4人で行かないといけませんが。)

このチケットは、1階のエリア指定席×4枚で6000円というリーズナブルな席です。
2回自由席ですら一人1800円(子供は800円)なので、今回は一人1500円でした!!

ただし、面倒なことに、当日、チケット引き換えが必要になります。
開場前には2つの長い列ができていて、10時半から入れる会員の列と、11時から入れる一般の列。
チケット引き換え&当日券の列には誰も並んでいないので、まずはそこで手続きをして、一般列に並ぶといいです。

ちなみに私は、わからずに一般列に並んでたので、引き換えの列に一旦移されて、やや2度手間でしたが、そこまで長蛇の列というわけでもなく割とスムーズでした。

入り口では荷物チェック。
これはテロ対策か何かなんだろうか。
それとも飲食の持ち込み禁止を徹底してるのかな?

引換券のときに、チーム選手の缶バッジを4つ箱から引きました。
誰が当たったかは、後のお楽しみ。

さあ、中に入って、どこに席を取るか悩みます。
エリア指定席は基本的に1階の隅っこになります。

悩んだ末、一番右奥の横側最後列に陣取りました。
ここなら、立って見ても、後ろにお客さんがいないので、身動きとれそうでいいと思ったからです。
実際、私は、試合の半分以上は立って見ました。
座っても見れたのですが、なんか立って見た方が見やすいし、楽しいんです。

やはりテレビで観るのとはわけが違って、生で見るのは最高ですね。
まず、選手の体の大きさを目の当たりにできます。
練習中のコート横を歩きながら見ると、迫力があります。

感動したのは、アルバルクの田中大貴選手の顔の小ささと竹内譲次選手の脚の細さです。
これはテレビではわからなかった。
NBAにいたこともあるギャレット選手のドリブルのうまさにくぎ付けになり、
KJこと松井啓十郎選手の3Pにもうっとりでした。

おっと、相手のチームのことばかり書いたらまずいですね。
失敬。

さあ、ここからはハピネッツのことを。
まず、練習時間に一番に出てきたのが、我らが水町選手です。
今まで、キャプテンを務めチームをけん引してきた、頭もキレるいい男です。通称マッチョ。
そして、ムードメーカーの菅澤選手も出てきました。
エース田口選手、新加入の安藤選手、白濱選手も出てきました。
白濱選手のバッシュとバッソクは白なので、名前の通り白で、雰囲気に合ってるなあと思いました。なかなか白×白が似合う選手は珍しい。
彼が今期のハピネッツの王子様であることは間違いない。

さあ、試合だ。
1Qは、昨日同様ハピネッツペース。
2Qもいい流れ。特に安藤選手がキレキレで初戦の栃木選並みの働きでした。
ブザービーターの3Pを決めたときは、流川みたいでした。

後半戦、3Qあたりからじわじわアルバルクがい追い上げてきます。
ただここでも、ラスト1秒でモリソン選手がシュートを決め同点にして、4Qへ。

4Qは、アルバルクの田中・松井・ギャレット、この恐れていた3選手の活躍であっという間に10点差に。
さすが、世界の舞台で戦ってきてる人たちだ。
こういう瀬戸際での勝負強さは、1枚も2枚も向こうが上。

結局、10点差以上つけられて敗退しました。

でも、昨日今日と、これだけアルバルクと戦えたのはデカい。
だって、おそらくこれから戦うチームは、栃木やアルバルクよりも格下になるわけですから。

間違いなく今期のハピネッツも強い!!

特に安藤選手。
私は彼のPGとしての仕事ぶりに感動しました。
これにエース田口選手の爆発的な3Pがあれば、かなりいい線行きそうな気がします。

とりあえず、また見に来たいです。

選手の皆さん、お疲れ様でした。
今度のホーム、千葉ジェッツ戦では、勝利できるよう応援しています。

それと、生の富樫選手が見たい。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »